個人事業主が節税してインデックス投資

個人事業主のリアルな節税やインデックス投資、お金についてお話しします

インデックス投資

株価下落によるタイムセールに参加します

投稿日:2018年2月9日 更新日:

米国で2月2日から始まった株価下落はついに追加投資してもいいと思える程度にまで進行しました。相場を読んではいけないと言われますが、現時点で十分下落しており、インデックスファンドの購入注文から約定までに時差があることを考慮しても、行動を始めていいタイミングだと判断しました。

現在無リスク資産からリスク資産へのシフトを進めている中で、一括投資を避けて毎月積み立ての形で投資している、それを前倒しで行おう、というものです。

妻のeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

2018年はNISA口座で毎月10万円積み立てています。今年の枠は残り100万円です。

次はeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の基準価額の変動です。どーんと下げていますね。去年の10月の水準です。

引用:モーニングスター

グラフの最後はピクッと戻していますが、その後米国株価が下がったので、基準価額は今日も下がると思います。今日15:00までに注文して約定日は13日ですが、その時にいくらか上がっていたとしても後悔しない額を追加投資しました。5万円です。

5万円なら、もし週明けにもっと下落しても「しまった、金曜日に追加投資しないで待つんだった」とかしょうもないことを思わなくて済みます。逆に、週明けにもっと下がったら再度5万円追加投資するつもりです。妻は今年のNISA枠を使い切るだけの現金を楽天銀行に持っていますので、割安な時に年間投資予定額の投資を執行するだけのことです。

僕のeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

僕のは特定口座ですが、追加投資するのは同じ理由です。これも5万円にしました。

我が家の貯金箱:eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

特定口座で積み立てもしていますが、頻繁に(少額ですが)スポット購入もしています。マジで貯金箱扱いです。

引用:モーニングスター

こちらもガックリ落としています。去年の11月後半の水準です。

こちらも5万円追加投資しました。

実験中のWealthNavi

僕から見て、投信ブロガーの多くがスルーするかまったく相手にしないWealthNaviですが、僕は悩んだ末に積み立てています。

WealthNaviはインデックスファンドではなく、今日注文すると日本の今夜、米国の金曜日にETFが買い付けされます。

現在、僕のWealthNaviの評価額は大きく下がっています。

引用:WealthNaviのポートフォリオのページ

こちらはちょっと強気で10万円入金しました。上の図で「現金」とあるのは入金分を含む円口座にある現金のことです。

未来は予見できませんが・・・

来週以降、基準価額はもっと下がるかも知れないし、戻すかも知れません。それは誰にも分かりません。下がる場合はどこが底かは予見できません。誰しも底値で買いたいものですが、底値で買うのはそもそも無理な話です。なので基準価額下落時の追加投資は少しずつ行うべきだと考えています。追加投資後に上がっても下がっても後悔しない程度に抑えた金額ですべきです。もちろん余裕資金で行うことは言うまでもありません。

2018年3月7日追記:3月もタイムセールに参加しました

3月もタイムセールが開催されました。

 

-インデックス投資

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.