株価が戻ったら結2101を売却します

結2101は売却する日にちまで決めていましたが、最近の株価下落でできなくなってしまいました。

ではこうしましょう。2018年3月17日までに基準価額が暴落していなければ、当日の15:00までに解約を申し出ます。そうすれば3月18日の基準価額で売却できます。

3月18日って何かある日?あります。平昌パラリンピックの閉会式です。そうです、僕はマジで米朝開戦を心配しているのです。

ここで手帳を見て気付きました。3月18日は日曜でした。だめじゃん。ではこうします。2018年3月15日までに基準価額が暴落していなければ、当日の15:00までに解約を申し出ます。

引用:目標とするアセットアロケーションを決めました

できないわけではないのですが、約40万円あった含み益が30万円まで減ってしまったこのタイミングで売却するのは損だと思うので延期します。「基準価額が暴落していなければ」という条件を付けていたことですし。

広告
広告

最初は売却しない予定だったのでは

はい。結2101の積み立てを休止した時点ではそのつもりでした。が、時間の経過と共に考えが変わったのです。

  • アクティブファンドをやめてインデックスファンドで統一したくなった。
  • 国内株価は低迷が長期化することがあるので売却益が見込める時に売却したくなった。
  • 気持ちの離れた投資信託は売却してスッキリしたくなった。

でもすぐに現金化したい理由はないので、わざわざ株価が下落しているこのタイミングで売却する気にはなれません。セゾンVGBFからeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)への乗り換えとは事情が異なります。

宣言通り2月13日にセゾンVGBFを全額売却してeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)をほぼ同額購入しました。 株価...

含み益が40万円を超えたら売却します

国内株価が再度上昇して含み益が40万円を超えたら即座に売却します。そうなるまでは我慢してホールドします。さて、どうなりますか。

広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
    にほんブログ村

フォローする