タイムセールへの参加予定:追記あり

僕は現在開催中のタイムセールに参加しています。

3月初旬にごく短期間だけ開催されたタイムセールに参加しました。 また数日前から米国株価が下降気味でしたが、トランプ大統領の予測...

このタイムセールはいつ開催されるか事前には分かりません。開催されたと思うかどうかは個人によって違いますが、おそらく火曜日の基準価額(月曜日の21:30頃に公表されるもの)は暴落とは言わないまでも十分下落していると言えるでしょう。その下落率を大きいと見なすか、単なる調整でどうってことはないと見なすかは個人の自由です。

でも下落相場を追加投資のチャンスと見なせる人にとってはタイムセールと呼んでいいと思います。問題は価格と期間が予見できない点です。また、海外資産に投資するインデックスファンドの場合は営業日の15:00までに注文して約定するのは翌営業日の21:30頃に公表される基準価額なので、その時差の間に期待しない方向に基準価額が変動するリスクがあります。

広告
広告

我が家の予定

このタイムセールがいつ終了するかは分かりませんが、月曜日に追加購入の注文を出しても後悔しないでしょう。金額は約定時に下がっていても上がっていても後悔しない5万円とします。

火曜日には米国の月曜日の状況が判明しますから、それを見てタイムセールが続くのか終わるのかを想像します。続きそうなら再度追加購入を行います。

3月27日追記

火曜日です。米国で月曜日に株価を戻しました。米中貿易戦争への懸念が和らいだからだそうですが、そうなんですかね。それだとオオカミ少年だと思います。再燃してもおかしくないでしょう。

予定通り月曜日には追加注文を出しました。火曜日は出しません。

このタイムセールの結果は後日振り返ります。

広告
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
    にほんブログ村

フォローする