個人事業主が節税してインデックス投資

個人事業主のリアルな節税やインデックス投資、お金についてお話しします

インデックス投資

eMAXIS Slimシリーズの販売に関する問題です:あなたは何問正解できますか?

投稿日:2018年5月27日 更新日:

今日は問題形式で行きます。全問正解できる人は極めて少ないと思います。

先に問題文だけ掲載します。

  1. スリムシリーズを販売している8社の名称を答えなさい
  2. スリムシリーズ9本のうち、つみたてNISA適格でない2本を答えなさい
  3. スリムシリーズを扱っている8つの販社のうち、9本全部を特定口座で買えるところを全て答えなさい
  4. スリムシリーズ9本のうち、iDeCoで買えるのは4本だけですが、その商品名と扱っている販社を全て答えなさい
  5. スリムシリーズを扱っている8つの販社のうち、そもそもつみたてNISAを扱っていないところを全て答えなさい

毎日記事を更新している投信ブロガーでも2問正解できればいい方ではないでしょうか。

では問題文と回答です。

問題1:スリムシリーズを販売している8社の名称を答えなさい

次の8社です。

スリムシリーズを販売している8社

引用:三菱UFJ国際投信

問題2:スリムシリーズ9本のうち、つみたてNISA適格でない2本を答えなさい

つみたてNISAのことを良く勉強していれば簡単です。でなければ「ウソだろ?」と思うでしょう。

  • 国内債券インデックス
  • 先進国債券インデックス

どうしてこの2本はつみたてNISA対象でないのでしょうか。実はスリムでない方も、つみたてNISA対象ではありません。そして、つみたてNISAを意識した「つみたてんとうシリーズ」にも該当するものがありません。

どうやら債券のみに投資するインデックスファンドは、つみたてNISAの要件を満たせないようです。株式+債券など混ぜればいいのですが、債券のみは意図的に適用外にされたようです。その理由、金融庁の狙いは分かりません。

僕はNISAことを不勉強だったので、債券のみに投資するインデックスファンドが積み立てNISAの要件を満たせないと分かったのは数日前です。

問題3:スリムシリーズを扱っている8つの販社のうち、9本すべてを特定口座で買えるところを全て答えなさい

これは意外と難問です。

  • 楽天証券
  • SBI証券
  • 岡三オンライン証券

3地域均等型を(まだ)扱っていない販社があります。

問題4:スリムシリーズ9本のうち、iDeCoで買えるのは4本だけですが、その商品名と扱っている販社を全て答えなさい

これはiDeCoとスリムシリーズの両方に興味を持っていないと答えられないでしょう。

iDeCoで買えるのは次の4本だけです。

  • 先進国株式インデックス
  • 新興国株式インデックス
  • 先進国債券インデックス
  • バランス(8資産均等型)

どうしてそうなのかは分かりません。たまたま扱っている2社の選択結果が同じだっただけかも知れません。

買える販社は2社だけです。

  • 松井証券
  • マネックス証券

この2社は共に上記4本を扱っています。

問題5:スリムシリーズを扱っている8つの販社のうち、そもそもつみたてNISAを扱っていないところを全て答えなさい

これも意外に難しいと思います。もちろん僕はこの記事のために調べるまで知りませんでした。

  • カブドットコム証券
  • GMOクリック証券
  • 岡三オンライン証券

まとめ

問題への回答を表にまとめました。

人気のあるスリム先進国株式とスリムバランスで考えると、松井証券とマネックス証券ならiDeCoで買えます。iDeCoを無視すれば、楽天証券とSBI証券の使い勝手がいいでしょう。また、つみたてNISAに対応していない金融機関もあります。メリット・デメリットを良く調べた上で上手に活用したいですね。

またコンテンツに不釣合いな時間をかけてしまいましたが、楽しんでもらえましたでしょうか。

よろしければ次の記事もご覧ください。








-インデックス投資

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.