個人事業主が節税してインデックス投資

個人事業主のリアルな節税やインデックス投資、お金についてお話しします

節税 節約

値上げされてた国民健康保険料(泣):nanacoへのチャージにkiigoを使います【追記あり】

投稿日:2018年6月16日 更新日:

国民健康保険料(税)の通知書が届きました。僕は次の記事にあるエクセルで翌年度の国民健康保険料(税)を見積もっています。

ようやく答え合わせができるわけですが、なんと見積もりより3万円+も高いです。

値上げされてました

最初に確認したのは「算定基礎額」です。これは3,000円程度の違いでしたので想定の範囲内です。だとすると係数を変えたに違いないと思いました。正解です。所得割額は医療分、支援金分、介護分のすべてで増量(値上げ)されていました。均等割額もほぼ値上げです。また、我が家は該当しませんでしたが、医療分の上限金額が大幅に上がっていました。昔から言われていますが、取れるところから取る姿勢全開です。

我が家はLLPを使って節税しにくい国民健康保険料(税)もそれなりに抑えているのですが、上記の通り市側による値上げで昨年度の水準から3万円強も増税となりました。泣いちゃいますね。

国民健康保険料(税)は節税しにくく、累進性のカーブがきついのに上限が(富裕層から見ると)低いです。金持ち優遇の制度ですね。会社員をやめて個人事業主になって最初にショックを受けるのが、この破壊力抜群の国民健康保険料(税)でしょう。目が飛び出るとか腰を抜かすレベルです。

今年度からはnanacoで支払います

社会保険料のうち、クレジットカードを使って前納可能でその方がお得なものはクレジットカード支払い、そうでないものは今年度からnanacoで支払うようにしました。少しでも節税したいからです。

これが最近制度改悪の波に襲われています。

現在次の方法で支払っています。(最近固定資産税の第1期分を支払いました。)

  • nanacoにリクルートカードで毎月月初に3万円チャージします。
  • nanacoモバイルにYahoo! JAPANカードで適宜チャージします。
  • 振込用紙が来たらセブンイレブンでまずnanacoで支払い、足りない分をnanacoモバイルで支払います。

kiigoを使う

リクルートカードで月あたり3万円までのチャージにしかポイントが付与されなくなった時にはなかったサービスだと思うのですが、現在はkiigoが使えます。僕は次の利用方法を考えています。

  • 僕と妻がそれぞれkiigoのアカウントを作ります。
  • それぞれの楽天カードを登録します。妻の家族カードなのでポイントは統合されます。
  • 僕のリクルートカードはJCBなのでkiigoでは使えません。
  • 毎月5万円までのnanacoギフト券を購入、チャージできるので、2名で10万円、リクルートカードによるnanacoへの3万円チャージと合わせれば13万円になります。

この方が以前考えたnanacoとnanacoモバイルの併用よりも節税できます。楽天カードでkiigoでnanacoギフト券を購入してもポイントはもらえると信じてます。

今年度はこれからまだ70万円超nanacoで支払いますので、(計算がめんどくさいので)1%ポイント還元だとしても7,000円の節税になります。

現状

  • 僕がkiigoのアカウントを作り、楽天カードでnanacoギフト券を5万円購入したところで予想通りエラーになりました。制限解除のお願いメールをkiigoの問い合わせからしました。
  • すごくめんどくさがられましたが、妻にも同じことを頼みました。使ったクレジットカードは楽天カードの家族会員のものです。(妻は他に楽天PINKカードを持っています。)

夫婦でkiigoのアカウントを作る場合、よろしければ最初に僕の紹介コードをお使いください。後日何か購入すると使途不明の200円相当のポイントがもらえるそうです。

河童の紹介コード:M8LkCh3YVS

その後もう1名のアカウント作成時には、最初の方に付与される紹介コードを使いましょう。紹介コードは会員登録完了メールかkiigoのマイページに書いてあります。

2018年6月18日追記

kiigoからエラーになったのはクレジットカード会社側によるものとの返信があったので、楽天カードに問い合わせたところ、不正使用の疑いがあったので保留にしていたと言われました。多分、換金性の高いものをいきなり5万円も購入しようとしたのでひっかかたのでしょう。で、保留を解除してもらい、無事に購入できました。

これまでnanacoモバイルとnanacoを併用していましたが、nanacoモバイル1つに変えようと思います。それでkiigoで購入したnanacoギフト券はnanacoモバイルにチャージし、nanacoに登録していたリクルートカードは解除してnanacoモバイルに登録しなおすつもりです。

翌月もkiigoの利用を保留にされて頭に来ました

この話の続きがこちらにあります。

 

-節税, 節約

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.