個人事業主が節税してインデックス投資

個人事業主のリアルな節税やインデックス投資、お金についてお話しします

インデックス投資

【警告】tsumiki証券で投資信託を買うと他の金融機関に移管できません

投稿日:2018年9月3日 更新日:

アウターガイ様のブログ記事で知りました。

金融商品の移管
他社への移管・他社からの移管ともに不可

そんなことはないだろうと思い、ネタ元を教えてもらいました。確かにそうなっていました。

持ち込みも持ち出しも不可と明記されています

持ち出し禁止

引用:tsumiki証券

持ち込み禁止

引用:tsumiki証券

一般の金融機関なら、取り扱いのある投資信託は移管(持ち込み)できると思っていましが、できないとあります。禁止することにメリットはないと思いますけど、どうしてダメなのでしょうか。

問題だと思うのは持ち出しです。取り扱いのある金融機関へは移管できて当然だと思っていました。(持ち出す側ではふつう手数料を取られます。)これができないのはとっても不便だと思います。

約款にはできると書いてある

第7条(他の口座管理機関への振替)
1.当社は、お客さまからお申し出があった場合には、他の口座管理機関へ振替を行うことができます。ただし、当該他の口座管理機関において、お客さまから振替の申し出があった銘柄の取扱いをしていない等の理由により、振替を受け付けない場合、当社は振替の申し出を受け付けないことがあります。
 
当たり前のことが書いてあります。

証券保管振替機構に参加している

投資信託の移管は証券保管振替機構が行っているようです。このホームページは情報公開が進んでいて、投資信託振替制度の参加者一覧をcsvでダウンロードできます。その中にtsumiki証券の名前があるので、この制度に参加しているのは間違いありません。それは当たり前でしょう。

約款に書いてあることは守りなよ

それぐらいできないとダメでしょ。

何か間違っているでしょうか?

よろしければ次の記事もご覧ください。

 

-インデックス投資

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.