個人事業主が節税してインデックス投資

個人事業主のリアルな節税やインデックス投資、お金についてお話しします

インデックス投資

楽天全米株式の第2期トータルコストは税込み0.23%程度と予想します

投稿日:

楽天全米株式の第1期運用報告書から判明したトータルコストは期待値よりも高いものでした。

とは言っても楽天全世界株式ほどのひどさではありませんでした。

また、僕はこれまで楽天全米株式と本家VTIのリターン実績を比較することで楽天全米株式のトータルコストを推測して来た経験から、楽天全米株式のトータルコストは急速に改善されており、現在は十分ローコストだと考えています。

ちょっと強気のタイトルにしましたが、VTIの経費率を含んで税込み0.23%程度ならいいと思いませんか?

本家VTIとのリターンの差の変化

次は2017年10月10日から2018年9月28日までの楽天全米株式と本家VTIのリターン比較です。

2017年10月10日から2018年9月28日までの楽天全米株式と本家VTIのリターン比較

赤のラインが楽天全米株式、緑のラインが本家VTIです。青のラインがリターンの差です。赤の矢印のところでリターンが高くなっているのは配当金を取り込んだためです。そして青のラインの下がり方は、毎営業日運営費用を天引きされている様子を示しています。

明らかに、青のラインの下がり方(傾き)は小さくなってきています。これはトータルコストが改善されてきている証拠です。

第1期は7月17日まで(青の矢印の位置)でした。現在の傾きのままなら、第2期運用報告書に現れる1年間のトータルコスト(本家VTIの経費率を除きます)は、第1期のものから十分改善されるはずです。

気になる期間だけ抽出

次は6月20日以降をプロットしたものです。

気になる期間だけ抽出

わずかに右肩下がりです。ラインはとてもきれいです。たまにベンチマークとの乖離を取り上げる人がいますが、楽天全米株式は本家VTIを買うだけのインデックスファンドであり、グラフを見て分かる通り楽天投信投資顧問は何もエラーを起こしていません。ですから責めるなら本家VTIを責めるべきです。(設定日直後の恥ずかしい時期を除きます。)

回帰分析

6月に配当金をもらってから9月末までの変化をエクセルの回帰分析にかけました。

回帰分析

信頼性を示す重決定R2が0.9073とそれなりに高いので、結果は尊重していいと思います。回帰分析結果にある係数は1営業日のものなので246倍して年率換算すると0.1852%になりました。

楽天投信投資顧問で発生しているトータルコスト

記事の公開後数値を修正しています。

楽天投信投資顧問が運用報告書に記載すべきトータルコストは、回帰分析の税込み0.19%前後と予想します。これは、現在の状態のまま来年の7月17日まで頑張れれば、当たらずとも遠からずだと思います。

楽天全米株式の目論見書によると信託報酬は税込み0.268%になります。これにVTIの経費率を加えると税込み0.308%です。超ローコストではありませんでしたが、他にVTIと同じベンチマークのインデックスファンドはなく、S&P500をベンチマークにしているインデックスファンドのトータルコストはもっと高いと思われるので、楽天全米株式の受益者は嘆く必要はありません。

そして、現在のトータルコストの様子のままなら、楽天全米株式の第2期の運用報告書から計算されるトータルコストはVTIの経費率を含めて税込み0.23%程度だと予想します。

楽天全世界株式よりも高い?

同じ分析をしている楽天全世界株式の現在のトータルコストは、VTの経費率を除いて税込み0.15%程度と予想しています。

楽天全世界株式は回帰分析の信頼性が低いので割り引いて考えるべきですが、現状では楽天全米株式の(VTIの経費率を除く)トータルコストは楽天全世界株式より高いです。これは比較期間が長くなればもっとはっきりしてくるはずです。

米国株式に投資するなら

楽天全米株式かスリム米国株式(S&P500)かiFree S&P500が選択肢に上がると思います。現状ではこれが絶対おすすめと言えないですが、楽天全米株式のトータルコストは悪くない水準です。スリム米国株式(S&P500)はiFree S&P500よりわずかに高く、どちらも楽天全米株式より高いと思われるからです。

なので、現在楽天全米株式に投資している人は第1期運用報告書にある実質コストの数値が高かったからと言って、あわててスリム米国株式(S&P500)やiFree S&P500に乗り換える必要はなく、そのまま楽天全米株式への投資を継続していいと考えます。

 

-インデックス投資

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.