個人事業主が節税してインデックス投資

個人事業主のリアルな節税やインデックス投資、お金についてお話しします

インデックス投資

楽天全世界株式の現在の予想トータルコストは「普通」です

投稿日:2018年12月4日 更新日:

誰も説明してくれませんが、楽天全世界株式の純資産総額から毎営業日天引きされる運営費用は決算年度を通して一定ではなく、大きく変動しています。

楽天全世界株式の第1期運用報告書から判明したトータルコストはとても高く、残念なものでした。これについて楽天投信投資顧問は親切には程遠い内容の追加報告書を公開しました。それは高額だった売買委託手数料が下がっているので、第2期のトータルコストは改善されることを期待させるものですが、その数値から推測されるトータルコストは0.3572%だそうです。信託報酬ではなくて隠れコストを含むトータルコストを気にする人にとっては、まだ高いと感じる水準のはずです。

その後のコスト負担に変化はあったでしょうか。

本家VTとのリターンの差の変化

次は楽天全世界株式の第一期決算期間の翌日である2018年7月18日から11月30日までの、楽天全世界株式と本家VTのリターン比較です。

楽天全世界株式と本家VTのリターン比較

赤のラインが楽天全世界株式、緑のラインが本家VTです。青のラインがリターンの差です。赤の矢印のところでリターンが高くなっているのは配当金を取り込んだためです。そして青のラインの下がり方は、毎営業日運営費用が天引きされている様子を示しています。

配当金を取り込んだ後、10月末まではラインの傾きが大きくなっていました。ところが11月は青のラインは下がることを拒むように変動しています。下がりにくくなったことは、コスト負担が減っていることを示すので歓迎しますが、どうしてそのように変動するのかは誰も説明してくれません。

予想トータルコスト

青のラインは直線には程遠いので回帰分析しても信頼性が低くなり意味がありません。そこで単純に、2018年7月18日から11月30日までのリターンの減少率を年率換算してみました。結果は0.241%でした。先月、回帰分析結果から求めた予想コストは0.2915%でした。

この予想コストにVT(ETF)の経費率である0.1%を加えると、予想トータルコストは税込み0.341%になります。

トータルコストがどの程度なら納得しますか?

超ローコストインデックスファンドの信託報酬と隠れコストを含むトータルコストの比率は、低いものだと1.22倍、高いものだと1.8倍を超えます。次の表は前回の記事で使用したものです。(数値の出典はたわら男爵様のブログです。)

超ローコストインデックスファンドの信託報酬と隠れコストを含むトータルコストの比率

トータルコストが0.2%程度なら1.67倍でも容認されるようです。(それ以前にトータルコストを気にする人がとても少ないです。)

一方、楽天全世界株式の信託報酬は本家VTの経費率を含んで税込み0.2296%程度と目論見書にあります。これを1.67倍すると税込み0.3834%になります。であるならば、予想トータルコスト税込み0.341%は決して高くはありません。この記事のタイトルで「普通」としたのはそのためです。

インデックスファンドの組成、運用の仕組みによって条件が変わるので、どのインデックスファンドも一律に信託報酬とトータルコストの比率はこの程度以下でないと高いとは言えないはずです。でもそんな難しいことは別にして、普通の受益者の感覚からすると、0.3%以下であって欲しいと願うのではないでしょうか。それに、本家VTを買うだけのインデックスファンドなんだからもっと安くなってもいいのではないか、とも思います。

受益者は楽天全世界株式のトータルコストを気にしているか

次は楽天全世界株式の2018年6月からの総口数の変化です。左端の総口数をゼロにしています。

楽天全世界株式の2018年6月からの総口数の変化

変動はありますが、驚くほどの直線的な増加です。このグラフの真ん中あたりで楽天全世界株式の運用報告書が公開され、第1期は非常に高コストだったことが判明したのですが、ほとんどその影響を感じることもなく、一定のペースで増加しています。

さて、これは次のどちらを意味しているでしょうか。

  • 楽天全世界株式が高コストだったのは納得した上で積み立て投資を継続しているし、新規に積み立て設定する受益者も増えている。
  • 楽天全世界株式の受益者の大半はトータルコストを気にしておらず、目論見書にある「税込み0.2296%程度」を素直に受け取り、超ローコストだと思っている。

僕には分かりません。

 

-インデックス投資

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.