インデックス投資

日本のインデックスファンドが行っている課税の繰り延べ効果を検証しました

2019年3月21日

税務を扱っている人には当たり前だそうですが、同じ税率の税金であってもできるだけ未来に払った方が(繰り延べした方が)有利です。そして、日本の良質なインデックスファンドは運用会社の努力によって、配当金を極力分配しない運用がなされています。それはある種の税務リスクを負っていると言えます。

この「課税の繰り延べ効果」は実際のところどれぐらいあるのでしょうか。S&P500種指数をベンチマークにしているETFであるVOOの実データを使って検証しました。

前説

次の記事でVOOのトータルリターンを生成しました。それとiFree S&P500のリターンを比較したのが次のグラフです。

青のラインはリターン差で、その傾きはiFree S&P500の運用コストを示しています。

時々下側にベロっと下がっている谷は、VOOトータルリターンとiFree S&P500で配当金を取り込むタイミングが違うために生じたもので、正常です。

このグラフから、iFree S&P500はS&P500種指数をベンチマークにした株式などに投資することで得た配当金を再投資していることが分かります。その時、配当金には国内課税されていません。

河童証券登場

iFree S&P500が設定されたのは2017年8月です。まだ2年も経っていません。もっと長期間での比較がしたいです。そこで次の方法で河童証券が組成した2種類のインデックスファンドのリターンデータを生成しました。

  • VOOを買うだけのインデックスファンドです。タイプAはVOOの配当金(米国での10%課税後)に国内課税することなく再投資します。でも受益者の元本は増やしません。iFree S&P500が行っている再投資と同じ要領です。
  • タイプBはVOOの配当金(米国での10%課税後)に20.315%の国内課税を行ってから、再投資します。配当金は受益者の手には渡りません。再投資によって元本(総口数)が増えます。
  • 設定日は2011年1月4日です。設定日に1万円を投資してガチホしたら2019年3月15日にどうなっていたかを比較します。

どちらも特定口座で運用します。

税引前評価額の比較

次は税引前評価額の比較です。

税引前評価額の比較

赤のラインがタイプA、緑のラインがタイプBです。この2つのリターン差は再投資される配当金によって生まれます。タイプBは再投資される配当金が2割少なく、複利効果によってリターン差を示す青のラインは弓なりに曲がります。

8年ちょっとの運用で評価額には8.1%ポイントの差が生まれました。ところが、これは特定口座で運用しているので、実際には売却時に利益に国内課税されます。

配当金の扱い

配当金を再投資した場合の扱いはめんどうです。

VOOを買うだけファンドタイプAの税制上の元本は1万円のままです。よって、売却時に払う税額は(評価額ー1万円)✕20.315%になります。

VOOを買うだけファンドタイプBの受益者から見た元本は1万円です。上記グラフでも元本は1万円にしています。でも税制上の元本は再投資した国内課税後の配当金を含みます。よって、売却時に払う税額は(評価額ー(1万円+再投資した総額))✕20.315%になります。

税引後評価額の比較

次は税引後評価額の比較です。その日に売却したらいくら手にできるか、その額の比較です。現実にはこちらの金額を見るべきです。

税引後評価額の比較

グラフのスケールは変えていません。青のラインが示しているのが「課税の繰り延べ効果」です。8年ちょっとの運用で評価額(手取り額)には2.0%ポイントの差が生まれました。

納めた税額は

  • タイプAは1万円投資して手取り額は28,941円でした。納めた税額は4,829円でした。
  • タイプBは1万円投資して手取り額は28,736円でした。納めた税額は4,226円でした。

タイプAが納めた税額はタイプBの1.143倍でした。課税を繰り延べした分も運用して増えたので、最終的に納める税金も増えたのです。

このように、日本のインデックスファンドが税務リスクを負ってまで受益者のために行っている配当金の再投資は、確実に課税の繰り延べ効果を生みます。でも最終的には売却時に応分の税金を納めますので、何も問題なんかないじゃないか、と思いたいですね。が、国税庁・金融庁がこれを問題視する可能性を否定できません。

この配当金の再投資と課税の繰り延べが生む効果はとても大きいので、うやむやでも何でもいいので現状がそのまま続いて欲しいものです。

-インデックス投資

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.