インデックス投資

セゾン資産形成の達人ファンドと楽天全世界株式のリターン比較

2019年7月24日

少し乱暴ですが、僕はインデックス投資家は2つのグループに分けられると思っています。アクティブファンドに否定的なグループと、否定的ではないグループです。現在の僕は前者に属します。

統計的には、インデックスファンドをアウトパフォームし続けられるアクティブファンドは少ないと言われます。でも十分長い期間、素晴らしいパフォーマンスを達成しているアクティブファンドが存在することも事実です。「セゾン資産形成の達人ファンド」はそのひとつです。

セゾン資産形成の達人ファンド

日本の代表的なアクティブファンドのひとつです。2007年3月15日に設定されたので、リーマンショックの暴落とその後の低迷時期を乗り越えています。次は設定来の純資産総額の推移です。セゾングローバルバランスファンドといっしょにプロットしています。

純資産総額の推移

赤のラインがセゾン資産形成の達人ファンド、緑のラインがセゾングローバルバランスファンドです。セゾン資産形成の達人ファンドの人気は長い期間低迷していましたが、それを乗り越えて順調に伸ばしています。純資産総額は778億円あります。

信託報酬は税込み1.35%と高額です。でもセゾン資産形成の達人ファンドの受益者はそのパフォーマンスに満足していると思います。

投資対象

全世界の株式に投資します。

投資地域

引用:目論見書

投資対象は多数のファンドです。

投資先ファンド

引用:目論見書

過去にはさわかみファンドやコモンズ30ファンドと言った、他のアクティブファンドを投資対象にしていた時期もありました。

セゾン資産形成の達人ファンド vs 楽天全世界株式:リターン比較

全世界の株式に投資するインデックスファンドの代表として楽天全世界株式に登場して頂きます。次は楽天全世界株式の設定直後を避けて2017年10月15日からの比較です。

セゾン資産形成の達人ファンド vs 楽天全世界株式

赤のラインがセゾン資産形成の達人ファンド、緑のラインが楽天全世界株式です。セゾン資産形成の達人ファンドの方がリターンが高いです。

セゾン資産形成の達人ファンド vs 仮想楽天全世界株式

楽天全世界株式の原資産であるVTのトータルリターンのコストを増量して、仮想楽天全世界株式を作りました。次は楽天全世界株式と仮想楽天全世界株式のリターン比較です。

楽天全世界株式と仮想楽天全世界株式のリターン比較

直近1年の運用コストに合わせて調整しています。

次はセゾン資産形成の達人ファンドとの2010年年初からの比較です。

セゾン資産形成の達人ファンドとの2010年年初からの比較

セゾン資産形成の達人ファンドはアクティブファンドとして恥ずかしくないパフォーマンスを維持できているようです。この比較結果から、セゾン資産形成の達人ファンドが現状のパフォーマンスを維持できるなら、楽天全世界株式より高いリターンが期待できます。

楽天全米株式乱入

では同じ比較を、楽天全米株式の原資産であるVTIのトータルリターンのコストを増量した仮想楽天全米株式で行います。次は楽天全米株式と仮想楽天全米株式のリターン比較です。

楽天全米株式と仮想楽天全米株式のリターン比較

直近1年の運用コストに合わせて調整しています。

次はセゾン資産形成の達人ファンドとの2010年年初からの比較です。

セゾン資産形成の達人ファンド vs 仮想楽天全米株式

仮想楽天全米株式の圧勝です。が、比較開始時期を2015年にするとこうなります。

2015年年初からの比較

互角です。セゾン資産形成の達人ファンドの投資先が世界分散されていることを考えると凄いと思う一方、アクティブファンドであり高いコストを負担していることを考えると楽天全米株式で十分かとも思います。

結論

アクティブファンドへの考え方は投信ブロガーによっても大きく割れます。アクティブファンドに価値を認めるのであれば選択すれば良いと思いますが、迷っている人に意見を求められたら僕はおすすめしません。

セゾン資産形成の達人ファンドは高コストですが、楽天全世界株式を上回るパフォーマンスを維持して来れたので、受益者は満足していると推測できます。比較期間によっては楽天全米株式と互角です。セゾン資産形成の達人ファンドと楽天全米株式のリスクは同じ土俵で比較できませんが、僕ならセゾン資産形成の達人ファンドは選択しません。

結局、アクティブファンドも含めたファンドへの投資において、何を求めるのかで答えは変わります。僕は自分が求めるリターンと自分が負えるリスクについて考え、迷ったあげく、スリム先進国株式への集中投資を選択しました。

-インデックス投資

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.