インデックス投資

【情弱御用達】ワールドアセットバランス(基本コース)のひどさに呆れます

2019年10月3日

アセットマネジメントOneが運用している「ワールドアセットバランス(基本コース)」は、情弱からボッタクるのを目的に設定されたとしか思えない商品です。販売しているのはみずほ銀行だけです。おそらく、みずほ銀行がアセットマネジメントOneと手を組んで、情弱から資産をむしり取ることを狙ったのだと思われます。それが言い過ぎかどうかの判断はみなさんにおまかせします。

ワールドアセットバランス(基本コース)

ワールドアセットバランスには基本コースとリスク抑制コースがあります。リスク抑制コースは別記事で扱います。

投資先は6資産+現金で、国内株式、国内債券、国内リートはありません。日本を避けた組成です。先進国債券は為替ヘッジされます。

 

引用:月次レポート

こういう組成のバランスファンドはその組成意図が不明ですし、それが功を奏するかどうかは事前には分かりません。そのため実際のリターン比較で良し悪しを判断するしかありません。

このファンドは先進国債券の比率が高いことから、相対的に変動率を抑えめにする意図があると思われます。よって、比較するなら債券比率が高いバランスが良いでしょう。でも、受益者がそういうことをどれだけ理解しているかについては大いに疑問です。

8資産均等型と比較

債券比率が高いバランスファンドと比較するのが良いと言っておきながら、8資産均等型と比較します。それは、バランスファンドの選択肢として8資産均等型が無難だし、人気が高いからです。

ワールドアセットバランスはスリムバランス(8資産均等型)より先の2017年1月18日に設定されたので、eMAXISバランス(8資産均等型)に登場して頂きます。

ワールドアセットバランス(基本コース)の設定日直後を避けた2017年2月1日から2019年9月27日までの比較です。

eMAXISバランス(8資産均等型)と比較

赤のラインがワールドアセットバランス(基本コース)、緑のラインがeMAXISバランス(8資産均等型)です。こうなるのは当然です。

次は月次換算したリスク比較です。

リスク比較

8資産均等型よりずっとリスク(変動率)が低いことが分かります。

楽天バランス(債券重視型)と比較

債券比率が高いバランスファンドの代表として楽天バランス(債券重視型)に登場して頂きます。設定日直後を避けた2018年8月1日からの比較です。

楽天バランス(債券重視型)と比較

いい勝負ですね。この比較期間だと楽天バランス(債券重視型)で十分に思えます。

ボッタクリ仕様

2017年に設定されたと思えないボッタクリ仕様です。

  • みずほ銀行でしか買えず、購入額が1億円未満の場合、購入時手数料は税込み2.20%です。これを見た瞬間に、どういう意図で設定したか分かってしまいます。
  • 信託報酬は税込み1.243%です。高いです。このバランスファンドにそんな価値ないでしょ。
  • 購入単位は店頭だと20万円以上、それ以外は1万円以上です。このことからも、狙っている顧客層が違うと分かります。
  • 信託期間は2027年6月11日までです。あと8年ありません。どうせ信託期間満了時に別のボッタクリファンドを買わせる算段でしょう。

こんなもん、僅かな金融リテラシーがあれば買わされないで済みます。

売れ行きは

次は設定来の総口数の推移です。純資産総額は122億円もあります。

総口数の推移

設定日の純資産総額は20.88億円です。設定日前から募集していたのかも知れません。そのうちいくらかは運用側の初期投資かも知れません。

2018年夏をピークに減少傾向ですが、この高コストなボッタクリファンドが良くこれだけの資金を集められたものだと驚いています。金融リテラシーはないけど余裕資金はたっぷりある受益者がたくさんいるということでしょう。

ボッタクリファンドは儲かります

信託報酬のうち、みずほ銀行とアセットマネジメントOneの取り分は0.55%(税抜き)です。現在の純資産総額は122億円なので、年間の売上は約6,700万円ずつになります。たわら先進国株式の純資産総額は388億円ですが、この10月からアセットマネジメントOneの取り分はたったの0.0299%なので、年間の売上は約1,160万円にしかなりません。

信託報酬の引き下げを求めるうるさい受益者相手の商売よりも、情弱相手にボッタクリファンドを、その売り方を知っている銀行と手を組んで販売した方がよっぽど儲かるわけです。おそらくこの悪しき商習慣は、そういう受益者が死滅しない限りなくならないでしょう。

でも、見方を変えると、たわら先進国株式の信託報酬を引き下げる原資の一部は、そのような情弱だけど裕福な受益者からむしり取った利益なのかも知れません。

-インデックス投資

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.