ブログ運営

【検索語チェッカー】ブログへの検索流入キーワードを確認していますか?

SEOに真剣に取り組むなら、狙った検索語(キーワード)の順位の変化を、GRCやRank Trackerで確認すると思います。でも特定のページが検索されたキーワード(検索流入キーワード)は、Google Search Consoleで調べることになります。

ところがGoogle Search Consoleは最も単純な、でも一番関心の高い情報を表示させるのに手間がかかります。その面倒くささは、検索流入キーワードを調べる気力を削ぐのに十分です。このシンプルな悩みにシンプルなUIで応えるアプリを開発しました。「検索語チェッカー」です。

シンプルなUI

自分のブログのあの記事の検索流入キーワードを、Google Search Consoleで確認するのがどれだけ手間か、それを毎日続けるのがどれほどしんどいことか、SEOに真剣に取り組んでいるブロガーの方なら理解されているはずです。そして、Google Search Consoleがどれだけ貴重な情報を提供してくれるかも。問題はGoogle Search Consoleの使いにくさです。かなり複雑なことができますが、簡単なことが簡単にできません。

次は検索語チェッカーの実際の画面です。このブログのデータを表示しています。

検索語チェッカーの実際の画面

上側のリストは検索されたページ一覧です。クリック数でソートされています。Google Search ConsoleだとURLが表示されますが、検索語チェッカーは記事タイトルを表示します。これで悩みのひとつが解消されます。

下側のリストは検索流入を起こしたキーワード一覧です。クリック数でソートされています。上側のリストで気になる記事をクリックすれば、対応するキーワード一覧が表示されます。これでもうひとつの悩みが解消されます。

これ以上簡単にはできないほど簡単です。でも・・・

Windows用有料アプリです

サブスクリプション制で年間1,200円+消費税です。Windowsでしか利用できません。

機能制限がありますが、期限なく試用できます。ダウンロードは次のページからできます。

次のページで機能紹介しています。

-ブログ運営

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.