河童

ソフトウエアの受託開発を本業にしている個人事業主でインデックス投資家でファイナンシャルプランナーです。 (詳しくはこちら)

米国株式

iFree NEXT NASDAQ100の運用コストと評価

2021/3/3  

最近NASDAQ100指数が注目されています。S&P500種指数を凌駕するパフォーマンスが魅力です。でもITバブル崩壊時の暴落は凄まじかったですし、それが繰り返されないとは言い切れません。投資 ...

米国株式

【全力比較】iFree NEXT NASDAQ100とQQQのどちらがおすすめですか?

2021/3/3  

NASDAQ100指数に投資する場合、米国籍ETFを自分で買うデメリットが気になるなら、iFree NEXT NASDAQ100が良い選択肢になります。NZAMベータNASDAQ100は運用コストが高 ...

blank

インデックス投資

【徹底比較】国内リートインデックスのおすすめを教えて下さい

2021/3/2  

REIT(リート)は「Real Estate Investment Trust」の略で、不動産投資信託を指します。国内の不動産を投資対象にしたものはJ-REIT(国内リート)と呼ばれます。 幸い、現在 ...

blank

インデックス投資

SMT J-REITインデックスの運用コストと評価

2021/3/1  

三井住友トラストアセットマネジメントが運用しているSMT J-REITインデックスは、歴史の長い商品です。税抜き信託報酬0.40%で、すっかり過去の商品かと思いきや、現在でも安定した資金流入があります ...

blank

インデックス投資

iシェアーズ国内リートの運用コストと評価

2021/3/1  

iシェアーズ国内リートは、S&P J-REIT指数に連動します。ローコスト国内リートインデックスの多くは、指数に東証REITを採用しています。指数にこだわりがなければ、選択肢が豊富な東証REI ...

blank

インデックス投資

2021年2月の運用成績を公開します

2021/3/1  

2021年2月の運用成績を振り返ります。 全体 スリム先進国株式に3,331万円投資しています。 スリム先進国株式しか買っていません。右端の列は損益率の差で、単位は%ポイントです。ここは全く気にしてい ...

blank

インデックス投資

NZAMベータ日本REITの運用コストと評価

2021/2/27  

農林中金全共連アセットマネジメントは、農中<パートナーズ>シリーズで国内リートインデックスを販売していますが、それは農林中央金庫専売商品です。一方、NZAMシリーズは一般販売商品で、農林中央金庫では扱 ...

blank

インデックス投資

Smart-i Jリートの運用コストと評価

2021/2/26  

Smart-i Jリートは国内リートインデックスの信託報酬を大幅に引き下げた、ローコストリーダーです。ニッセイJリートも、たわら国内リートも、三井住友DC日本リートも追随しませんでした。 スリム国内リ ...

blank

インデックス投資

三井住友DC日本リートの運用コストと評価

2021/2/25  

三井住友DC日本リートは国内リートインデックスのローコスト化競争が激しくなりかけた頃に設定されました。最安水準で設定されたものの、信託報酬の引き下げは0.25%で打ち止めとなりました。 でもiDeCo ...

blank

インデックス投資

iFree J-REITの運用コストと評価

2021/2/24  

iFree J-REITは国内リートインデックスのローコスト化競争が激しくなりかけた頃に設定されました。最安水準で設定されたものの、その後全く引き下げなかったためか、不人気で売れていません。競争相手が ...

© 2021 河童のインデックス投資 Powered by STINGER