先進国株式

先進国株式

【朗報】ニッセイ外国株式の人気が回復傾向です

2020/3/19  

ニッセイ外国株式はキング・オブ・MSCIコクサイで、その純資産総額は、他のMSCIコクサイをベンチマークにしている商品を大きく引き離しています。ところが2019年後半は、明らかに人気が失速していました ...

先進国株式

野村スリーゼロ先進国株式投信が有利なのは最初の数年だけです

2020/3/3  

野村スリーゼロ先進国株式投信は、提供されるメリットが期限付きなため、僕はいいと思いません。本当に受益者のためになる商品とは思えないのです。 期間限定ながら、2030年末までは信託報酬がゼロ、その後も現 ...

先進国株式

野村スリーゼロ先進国株式投信の隠れコストはスリム先進国株式と変わらないと予想します

2020/2/29  

野村スリーゼロ先進国株式投信の評価は人によって割れると思います。僕は受益者から見て良心的設計とは思えないので、人気が出るとしたら逆にいろんな意味で心配になります。 野村スリーゼロ先進国株式投信は、人気 ...

先進国株式

野村スリーゼロ先進国株式投信より楽天証券で買うスリム先進国株式の方が儲かります

2020/2/26  

野村スリーゼロ先進国株式投信が話題を振りまいています。マーケティングの観点では、よく考えられていますが、本当に受益者のためになる商品かと考えると、意見が分かれるはずです。 期間限定ながら、2030年末 ...

先進国株式

【朗報】スリム先進国株式はニッセイ外国株式に対抗値下げします:悲報もあり

2020/2/25  

ニッセイアセットマネジメントは1月20日に、ニッセイ外国株式の税抜き信託報酬を0.0999%から0.0930%に、2月21日より引き下げると発表しました。それから24営業日経過した2月25日に、三菱U ...

先進国株式

スリム先進国株式よりステートストリート先進国株式のパフォーマンスが高いって知っていますか?

2020/2/16  

MSCIコクサイは人気の高い指数で、これをベンチマークにしている商品はたくさんあります。つみたてNISA適格のものだけで15本もあります。その中で、信託報酬の安さと人気で言えば、ニッセイ外国株式、スリ ...

先進国株式

eMAXIS先進国株式からスリム先進国株式に乗り換えた方が得でした

2020/2/16  

スリムシリーズの第一弾が設定されたのは2017年2月のことです。信託報酬を大幅に引き下げたのですが、シリーズの派生元となったeMAXISシリーズの信託報酬は据え置きだったことが、ずいぶん批判されたよう ...

先進国株式

SBI先進国株式はつみたてNISA適格要件をナメていますね

2020/2/16  

僕はSBI先進国株式が嫌いです。理由は、目論見書にベンチマークがFTSEディベロップド・オールキャップ・インデックスだと書いてあるものの、中身はそれとは無関係なETF2本を組み合わせただけだからです。 ...

先進国株式

ニッセイ外国株式の第6期運用報告書から分かること

2020/2/16  

ニッセイ外国株式の第6期運用報告書が公開されました。それから計算した隠れコストは第5期から改善されていました。 0.087%から0.061%に減少しています。数値をそのまま受け取れば、ほぼ3割の減少で ...

先進国株式

SBI先進国株式よりスリム先進国株式の方が儲かりました

2020/2/16  

先進国株式インデックスファンドは人気の高いジャンルです。その大半のベンチマークはMSCIコクサイですが、それとは異なるベンチマークを採用している商品もあります。SBI先進国株式はそのひとつで、FTSE ...

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.