先進国株式

先進国株式

僕はスリム先進国株式の純資産総額が増えると嬉しいです

2020/2/14  

たわら男爵さんは、たわら先進国株式の純資産総額が増えるのが嬉しくないそうです。 tawaraotoko.blog.fc2.comたわら先進国株の純資産額が450億円に到達するも、私が嬉しくない理由 - ...

先進国株式

先進国株式はS&P500には負けますが全世界株式には負けてません

2020/2/16  

僕はスリム先進国株式に集中投資しています。そうする前はバランスファンドを志向していました。先進国株式への集中投資に宗旨変えした最大の理由は、バランスファンドのパフォーマンスの低さが嫌になったからです。 ...

先進国株式

【悲報】ニッセイ外国株式の人気が失速しています

2020/2/18  

ニッセイ外国株式はキング・オブ・MSCIコクサイで、その純資産総額は、他のMSCIコクサイをベンチマークにしている商品を大きく引き離しています。ところが最近、明らかに人気が失速しています。ニッセイ外国 ...

先進国株式

【朗報】スリム先進国株式の信託報酬が引き下げられます:残念なこともあり

2020/2/19  

僕には予知能力がないことが証明されていますが、それでも先進国株式インデックスファンドの信託報酬引き下げ競争が終わっていないことについては、予想が当たりました。 個人事業主が節税してインデックス投資【未 ...

先進国株式 年金・iDeCo

DCニッセイ外国株式に継続投資している投資家のみなさんへ

2020/2/19  

ブロガーの造語か、出版社の編集者が本のタイトルのために作ったのかは分かりませんが、「ほったらかし投資」というキャッチフレーズがあります。これはセールストークであり、真に受けると馬鹿を見ます。投資環境は ...

先進国株式

SBI先進国株式の信託報酬引き下げはインパクトに欠けますが大歓迎です

2020/2/13  

次の記事で、先進国株式の信託報酬引き下げの次の引き金を引くのは、SBI先進国株式かも知れないと書きました。 個人事業主が節税してインデックス投資【未来予想】第三の衝撃波を放つのはSBI先進国株式かも知 ...

先進国株式

世界同時株安からようやく回復した先進国株式

2020/2/13  

2018年10月に始まった世界同時株安から13ヶ月が経過しました。先進国株式インデックスを代表するMSCIコクサイはようやく、世界同時株安前の最高値を超えることができました。言い換えればこの13ヶ月間 ...

先進国株式

信託報酬が0.0999%になった先進国株式インデックス御三家の現状

2020/2/13  

たわら先進国株式は10月1日から信託報酬を税抜き0.0999%に引き下げました。これにより、ついに先進国株式インデックス御三家が同率で並びました。   次は御三家の税抜き信託報酬引き下げ履歴 ...

先進国株式

【未来予想】第三の衝撃波を放つのはSBI先進国株式かも知れません

2020/2/13  

SBIアセットマネジメントはSBIバンガードS&P500を、税抜き信託報酬(ETFの経費率を含みます)0.088%で設定すると発表し、証券業界に激震を起こしました。久々に第二の衝撃波を放ったわ ...

先進国株式

たわら先進国株式低ボラティリティ高配当戦略の繰上償還決定です

2020/2/13  

次の記事で、たわら先進国株式低ボラティリティ高配当戦略が繰上償還されると書きました。 個人事業主が節税してインデックス投資たわら先進国株式低ボラティリティ高配当戦略が繰上償還されますhttps://s ...

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.