年金・iDeCo

年金・iDeCo

【加入規制緩和】iDeCo利用者が安心して転職できるようになるかも知れません

2020/2/13  

iDeCoは年金制度として設計されたため、制約が多くて使いづらいです。使いやすさにおいてはNISA、つみたてNISAの少額投資非課税制度にかないません。そのiDeCoですが、厚生労働省は制約のひとつを ...

年金・iDeCo

【老後資金】トンチン年金とつみたてNISAではどちらが有利ですか

2020/2/13  

みなさん、トンチン年金をご存知でしょうか。民間の終身保険の一種ですが、早死にすると損、長生きすると得というトンチン性が強いのが特徴です。 公的年金は終身年金で、人の寿命に基づいた計算で成り立っています ...

年金・iDeCo

我が家の年金繰り下げ計画をレビューしました:夫婦で違います

2020/2/13  

次の記事で僕は加給年金を6年間もらえるので繰り下げ受給しないと書きました。 個人事業主が節税してインデックス投資【知らないと損】僕は加給年金で年金受給額を6年間2割増やして得しますhttps://se ...

年金・iDeCo

【資産形成】専業主婦がiDeCoで実感する複利効果の圧倒的破壊力

2020/2/13  

複利効果を説明するのに数学的に生成したグラフは、計算間違いではないかと思うようなカーブを描きます。期待リターンがより高く、年数がより長くなるとその効果の強度は驚くほど上がります。 リスク資産に投資する ...

年金・iDeCo

【知らないと損】僕は加給年金で年金受給額を6年間2割増やして得します

2019/9/20  

厚生年金保険の家族手当と言われる「加給年金」は、複雑な条件を満たした場合にのみ受給資格が与えられます。が、困ったことに自動的には支給されず、加給年金を加算してもらうには届け出が必要です。 自分にその資 ...

年金・iDeCo

【資産形成】専業主婦が享受できるiDeCoの破壊力は抜群です

2020/2/13  

2017年から専業主婦(国民年金の第3号被保険者)もiDeCoを利用できるようになりました。でもその場合拠出金(月額最大23,000円)が(多くの場合)所得控除対象にならないため、意味がないとか損だと ...

年金・iDeCo

【損得勘定】厚生年金は何歳まで生きると元が取れるか計算しました

2019/9/20  

国民年金も厚生年金も税金が投入された社会保険であり、互助のための社会保障制度なので「元を取る」という考え方がなじまないのは理解しています。が、年金が話題になっているいい機会なので「投資と回収」的な観点 ...

年金・iDeCo

「老後2000万必要」の騒ぎで分かる金融リテラシーの絶望的低さ

2020/2/13  

金融庁の金融審議会が老後に備えた資産形成などに関する報告書を公表しました。そこに、ある条件下では30年間で約2,000万円不足するとあります。これが騒ぎの種になることが、日本の悲しい現状を示しています ...

年金・iDeCo

【損得勘定】公的年金より有利な金融商品はないので払った方が得です

2020/2/13  

朝日新聞の次の記事を見た(おそらく金融リテラシーのない)人が年金制度を批判しているようです。(記事は削除されてしまいました。) Yahoo!ニュース人生100年時代の蓄えは? 年代別心構え、国が指針案 ...

年金・iDeCo

【意地悪】確定拠出年金(iDeCo)で退職所得控除を受ける時の注意点

2020/2/13  

確定拠出年金(iDeCo)は年金として設計されており、少額投資非課税制度(NISA)とは思想も仕組みもまるっきり違います。わかりやすさ、使いやすさ、自由度のすべてにおいて、NISAの方が優れています。 ...

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.