米国株式

米国株式

暴落でNYダウインデックスが大量購入されています

2020/3/30  

次の表は昨日公開した記事からの抜粋です。9位にランクインしたeMAXIS NYダウの3月の資金流入額は、2月の4.4倍もあったことに気付いた人は少ないと思われます。 資金流入額がそこそこある商品で、日 ...

米国株式

可変レバレッジドポートフォリオは暴落時にもパフォーマンスを発揮できたのか

2020/3/26  

近年、3倍レバレッジ型ETFが異様な人気を獲得していました。また、hiroakitさんが考案された「可変レバレッジドポートフォリオ」が話題になっていたので、耳にした人も多いことと思います。 ROKOH ...

米国株式

米国籍ETFを買い付けない方がいい日ってあるのですか?

2020/3/20  

次の記事で、毎月積み立てするなら何日が良いのか調べました。 個人事業主が節税してインデックス投資毎月積み立ての設定は何日にするのが良いですか?【追記あり】https://secrets2mysucce ...

米国株式

暴落したらSPXLはこうなりました

2020/3/15  

2019年12月は不思議な強気相場が続いていました。そんな時に、暴落したらSPXLがどうなるかをシミュレーションしました。 個人事業主が節税してインデックス投資暴落するとSPXLはどうなりますか?ht ...

米国株式

iFreeレバレッジS&P500/NASDAQ100が買われています

2020/3/9  

近年、強気相場に後押しされてでしょうか、レバレッジ型ETFが人気です。レバレッジ3倍の米国籍ETFを買うのは敷居が高いけど、レバレッジ2倍のインデックスファンドなら買ってもいいかな、そんなニーズに応え ...

米国株式

SBIバンガードS&P500はまだスリム米国株式に負けています

2020/3/4  

SBIバンガードS&P500は、税抜き信託報酬0.088%という脅威の超低コストで登場し、設定前の事前募集段階から高い人気を獲得しました。次はSBIバンガードS&P500の設定来の総口 ...

米国株式

【残念】SBIバンガードS&P500の運用コストは楽天全米株式の3倍近い水準です

2020/3/2  

このブログでは毎月SBIバンガードS&P500の運用コストを確認しています。これまでのところ、SBIバンガードS&P500の運用コストは楽天全米株式の3倍近い水準で推移しています。その ...

米国株式

iFree NEXT NASDAQバイオテクノロジーインデックスの厳しい現状

2020/2/27  

iFree NEXT NASDAQバイオテクノロジーインデックスはバイオテクノロジー関連株にお手軽に投資したい人にとっては夢のようなインデックスファンドではないでしょうか。そういう受益者にとって信託報 ...

米国株式

SPYDを買うだけのインデックスファンドが設定されても売れないと思います

2020/2/22  

米国株式に興味のない方でも、SPYという名前は聞いたことがあるかも知れません。S&P500種指数に連動するETFで、VOOやIVVと良く比較されます。それらの中では経費率が0.09%とダントツ ...

米国株式

楽天全米株式の運用コストは低水準が維持されています

2020/2/16  

楽天全米株式の第三期決算期間が開始してから、約7ヶ月になります。楽天全米株式の原資産であるVTIのトータルリターンと比較することで、現在の運用コストを試算しました。第二期と同じか少し安い水準で推移して ...

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.