個人事業主が節税してインデックス投資

個人事業主のリアルな節税やインデックス投資、お金についてお話しします

インデックス投資

インデックス投資

それでも一般人はVTよりも楽天全世界株式を買う方が儲かります

2019/7/12  

突如始まった米国株式取引手数料引き下げ競争により、VTを少ない株数購入する場合の「手数料負け」を気にしなくてよくなりました。SBI証券、マネックス証券、楽天証券はこれまで5ドルだった取引手数料の下限を ...

インデックス投資

2019年に毎営業日積み立てを選択した人は損しています

2019/7/11  

毎営業日積み立ての方が毎月初積み立てより無条件に有利だと(いまだに)誤解している人がどれぐらいいるかは分かりませんが、2019年前半の結果を見ると、毎営業日積み立てを選択した人のほとんどは損しています ...

インデックス投資

選挙公約でつみたてNISAやiDeCoについて言及した政党はあるか調べました

2019/7/10  

こちらのサイトで各政党の選挙公約が閲覧できます。インデックス投資家に気にして欲しい次の課題は、選挙公約で触れられているでしょうか。 つみたてNISA制度の恒久化。 iDeCoを含む企業年金への特別法人 ...

インデックス投資

8資産均等型はスリムバランス一択で間違いありません

2019/7/10  

先日、スリムバランス(8資産均等型)の第二期運用報告書が公開されました。運用報告書から計算した隠れコストは微増で、低水準が維持されていました。 バランスファンドは投資対象資産のマザーファンドがあれば組 ...

インデックス投資

スリム先進国株式の純資産総額500億円突破を記念してこれまでを振り返ります

2019/7/9  

スリム先進国株式の純資産総額がついに500億円を超えました。スリムシリーズは純資産総額が500億円以上になると自動的に信託報酬が漸減する仕組みがありますが、これが初めて発動されます。  個人 ...

インデックス投資

スリム全世界株式(除く日本)と野村つみたて外国株投信のトータルコストは互角です

2019/7/8  

先日スリム全世界株式(除く日本)の第一期運用報告書が公開されました。単独で見ると隠れコストは期待通りの低水準でした。 決算期間が11ヶ月ほど異なるのでフェアな比較になりませんが、ベンチマークが同じであ ...

インデックス投資

【債券研究】SSGA米国社債インデックス(ヘッジあり)は落選です

2019/7/7  

不老不死でないことを自覚しているインデックス投資家のみなさん、インデックス投資の出口戦略を考えていますか?死ぬまでリスクの高いポートフォリオを維持する強靭なメンタルはありますか?  個人事業 ...

インデックス投資

スリム新興国株式の一人勝ちは今後も続くと予想します

2019/7/6  

先日、スリム新興国株式の第二期運用報告書が公開されました。運用報告書から計算した隠れコストは微減で、低水準が維持されていました。 新興国株式に投資したい人にとって、スリム新興国株式は最良の選択肢です。 ...

インデックス投資

スリム先進国株式の隠れコストは低水準が維持されています

2019/7/5  

先日、スリム先進国株式の第二期運用報告書が公開されました。運用報告書から計算した隠れコストは微減で、低水準が維持されていました。 先進国株式に投資したい人にとって、スリム先進国株式は最良の選択肢と言え ...

インデックス投資

スリム全世界株式(オール・カントリー)のトータルコストは期待よりわずかに高い水準でした

2019/7/4  

スリム全世界株式(オール・カントリー)は三菱UFJ国際投信が勝負にこだわったインデックスファンドです。国内株式部分のベンチマークをTOPIXにすると既存のマザーファンドを利用して簡単に組成できましたが ...

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.