インデックス投資

インデックス投資

暴落が目前でもつみたてNISAはガチホ戦略一択ですか?

2019/11/29  

現在の株式市場は、誰かが引き金を引けば暴落が始まりそうな雰囲気ありありです。この状況でまだ上がるのかよと思うくらい、強気相場が続いています。これはバブルじゃないかと思っている人も相当数いることでしょう ...

インデックス投資

超高コストアクティブファンドでカモにされる情弱な富裕層

2019/11/27  

投資信託の中には明らかに富裕層を狙っていると思われる商品が存在します。日興BR・H・クオリティ・アロケーションF(H無)はそのひとつです。わずかでも金融リテラシーがあれば買わないでしょうし、過去に買わ ...

インデックス投資

オール・カントリーは好調ですが、たわら全世界株式は苦戦しています

2019/11/26  

全世界株式に時価総額比で投資するインデックスファンドで、圧倒的な人気を誇っているのが楽天全世界株式です。純資産総額は296億円です。その楽天全世界株式に13ヶ月遅れて設定されたのがスリム全世界株式(オ ...

インデックス投資

2018年からつみたてNISAでなくて一般NISAを選択した人が得する金額は

2019/11/25  

完璧で誰からも文句の出ない制度設計など不可能です。少額投資非課税制度についてもそうです。次の記事で、つみたてNISAは恒久化されず、2037年までに利用開始すれば、非課税枠が必ず20回付与されると書き ...

インデックス投資 年金

DCニッセイ外国株式に継続投資している投資家のみなさんへ

2019/11/22  

ブロガーの造語か、出版社の編集者が本のタイトルのために作ったのかは分かりませんが、「ほったらかし投資」というキャッチフレーズがあります。これはセールストークであり、真に受けると馬鹿を見ます。投資環境は ...

インデックス投資

SBI資産設計オープン(つみたてNISA対応型)の存在価値

2019/11/22  

2008年1月に設定されたSBI資産設計オープン(愛称:スゴ6)には資産成長型と分配型の2つが存在します。資産成長型は一般的なものですが、過去に分配金を出したこともあります。分配型の決算頻度は年6回で ...

インデックス投資

【悲報】つみたてNISAは恒久化されませんでした

2019/11/22  

金融庁の遠藤長官は、つみたてNISAの恒久化を目指すと発言していました。 ITmedia ビジネスオンライン英国では1億超の非課税枠 つみたてNISAの恒久化目指す 金融庁遠藤長官 (1/3)http ...

インデックス投資

SBI先進国株式の信託報酬引き下げはインパクトに欠けますが大歓迎です

2019/11/22  

次の記事で、先進国株式の信託報酬引き下げの次の引き金を引くのは、SBI先進国株式かも知れないと書きました。 個人事業主が節税してインデックス投資【未来予想】第三の衝撃波を放つのはSBI先進国株式かも知 ...

インデックス投資 年金

【残念】iDeCoの商品選択の不自由さに見る制度上の限界

2019/11/21  

僕はiDeCoの制度改革と普及促進を全面的に応援しています。iDeCoの一部のデメリットを強調して、多くの読者をビビらせたり、不安を煽ったりしません。メリットとデメリットを具体例をあげて、公平に伝えて ...

インデックス投資

富裕層でもVTIより楽天全米株式が儲かると断言しない理由

2019/11/20  

このブログでは毎月の投資可能額が5万円から10万円程度の一般人の場合、VTIより楽天全米株式の方が儲かると結論づけています。また、一般人がVT、VTI、VOOを自分で買うことのデメリットについて、次の ...

Copyright© 個人事業主が節税してインデックス投資 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.