インデックス投資

国内株式

i-SMT TOPIXの運用コストと評価

2021/5/7  

ローコストインデックスファンドの黎明期に、三井住友トラスト・アセットマネジメントが運用するSMTシリーズが果たした役割は大きかったです。その後2017年頃からローコスト化競争が激しくなり、廉価版として ...

国内株式

ステートストリート日本株式の運用コストと評価

2021/5/6  

近年は耳にすることがなくなりましたが、最安水準の信託報酬で登場したファンドがラップ口座専用で、一般販売用ではなかったというのは過去には良くありました。ステートストリート日本株式もそのひとつです。 ステ ...

国内株式

つみたて日本株式(TOPIX)の運用コストと評価

2021/5/6  

スリムシリーズはeMAXISシリーズと同じマザーファンドを利用する、超ローコスト版と言えます。つみたてんとうシリーズは、主に金融機関の窓口を好む顧客層をターゲットにし、異なる信託報酬体系で設定された、 ...

blank

米国株式

iFree S&P500の運用コストと評価

2021/5/5  

インデックスファンドは人気を獲得するのが難しい金融商品です。同じ指数をベンチマークにしていても、早く設定して人気を獲得し、先行者利益を得ながら純資産総額を増やした商品もあれば、後発商品にあっさり抜かれ ...

blank

米国株式

SBIバンガードS&P500(SBI VOO)の運用コストと評価

2021/5/5  

SBIバンガードS&P500は、バンガード社のETFであるVOOを買うだけのインデックスファンドです。そのため、SBIバンガードVOOまたはSBI VOOと呼ばれることもあります。VOOを自分 ...

blank

米国株式

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の運用コストと評価

2021/5/4  

近年、米国株式インデックスの人気が高まっています。ベンチマークで言うと、楽天全米株式のCRSP USトータル・マーケット・インデックスと、eMAXIS Slim米国株式に代表されるS&P500 ...

blank

インデックス投資

毎月積み立ての設定日に見るアノマリーは本当なのか?

2021/5/4  

次の記事で、毎月積み立ての設定日に有利・不利があるのか調べたところ、説明できない結果が得られました。 河童のインデックス投資毎月積み立ての設定は何日にするのが良いですか?https://secrets ...

blank

インデックス投資

毎月積み立ての設定は何日にするのが良いですか?

2021/5/4  

賢明なインデックス投資家の多くは毎月積み立てを行っていると思います。それが最も現実的かつ合理的です。 僕は特定口座と一般NISA口座で毎月積み立てしていますが、設定日は1日です。特定口座は楽天カード決 ...

blank

米国株式

iFree NEXT FANG+の運用コストと評価

2021/5/3  

最近、ハイテク銘柄が異様な成長を見せています。S&P500を牽引しているのも、実は上位の5銘柄程度だという分析もあります。 iFree NEXT FANG+は、ハイテクを含む10銘柄にしか投資 ...

blank

バランスファンド

農中<パートナーズ>日米6資産分散(資産形成)の運用コストと評価

2021/5/2  

つみたてNISAの素晴らしいことのひとつに、「受益者保護の思想」があります。ボッタクリ商品や、長期投資に不向きな商品を排除する仕組みがあるため、つみたてNISA適格商品ならどれを選んでも大きくハズレる ...

© 2021 河童のインデックス投資 Powered by STINGER