インデックス投資

債券

【出口戦略】個人向け国債変動10年はメリットが少なく魅力に欠けます

2021/9/27  

個人向け国債のうち利用価値があると思えるのは変動10年だけですが、現在は利率が極端に低く、金融機関が税金を使って行っているキャンペーンを除くと利用する意味があるとは思えません。そう言いつつも、僕は近年 ...

債券

【出口戦略】ステートストリートUSボンドオープン(ヘッジあり)は低評価で落選

2021/9/26  

自身の寿命に限りがあるインデックス投資家のみなさん、インデックス投資の出口戦略を考えていますか? 世の中には死ぬまでリスクの高いポートフォリオを維持するという人もいるようですが、僕のメンタルはそこまで ...

全世界株式

ひふみワールド、ひふみワールド+の運用コストと評価

2021/9/25  

爆発的に売れる商品は、たいてい高いパフォーマンスを売りにしています。2017年に売れまくったひふみも、2019年に売れまくったグローバル3倍3分法ファンドもそうです。そして、パフォーマンスが落ちるとパ ...

blank

米国株式

【徹底比較】米国株式インデックスのおすすめを教えて下さい

2021/9/24  

近年米国株式インデックスが人気です。その人気に火を付けたのが楽天全米株式(楽天VTI)なのは、間違いありません。楽天全米株式の成功がなければ、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)も、 ...

blank

米国株式

NYダウとS&P500のどちらがおすすめですか?

2021/9/22  

NYダウもS&P500も米国を代表する株価指数です。これら指数に連動するインデックスファンドは多数組成されています。低コストで良質な選択肢があり、特別な理由がない限り(ETFでなくて)投資信託 ...

blank

米国株式

楽天米国高配当株式(楽天VYM)の運用コストと評価

2021/9/21  

楽天バンガードシリーズで圧倒的な人気を獲得しているのが、楽天全米株式です。あのVTIをインデックスファンドで買えるようにしているので、楽天VTIとも呼ばれます。また、楽天全世界株式(楽天VT)も人気が ...

blank

新興国株式

楽天新興国株式(楽天VWO)の運用コストと評価

2021/9/20  

新興国株式インデックスには多くの選択肢があります。楽天新興国株式もそのひとつですが、現状、不人気です。バンガード社のETFであるVWOがインデックスファンドで買える、目論見書にある実質的な運用管理費用 ...

blank

全世界株式

楽天全世界株式(楽天VT)の運用コストと評価

2021/9/19  

楽天全世界株式はVTを買うだけのインデックスファンドです。そのため楽天VTとも呼ばれます。楽天全世界株式固有の運用コストを負担しなければなりませんが、その代わりに、VTを自分で買う場合に生じるデメリッ ...

blank

インデックス投資

楽天カード決済による投信積立日は8日より1日が有利です

2021/9/18  

楽天証券の決算説明資料によると、投信積立を設定している受益者の70%がクレジットカード決済を利用しているそうです。スリム米国株式(S&P500)や楽天全世界株式の資金流入の様子に、その影響の大 ...

blank

米国株式

楽天全米株式(楽天VTI)の運用コストと評価

2021/9/18  

楽天全米株式はVTIを買うだけのインデックスファンドです。そのため楽天VTIとも呼ばれます。VTIを自分で買う場合に生じるデメリットを解消してくれる代わりに、楽天投信投資顧問が徴収する運用コストを負担 ...

© 2021 河童のインデックス投資 Powered by STINGER