先進国株式

先進国株式

野村スリーゼロ先進国株式投信の運用コストと評価

2021/3/30  

野村スリーゼロ先進国株式投信は、2030年末までは信託報酬がゼロで、その後も現在のニッセイ外国株式やスリム先進国株式の信託報酬程度を予定しているので、それだけ聞くとインパクトが大きいです。が、野村証券 ...

blank

先進国株式

ニッセイ外国株式の運用コストと評価

2021/1/22  

先進国株式インデックスは人気のジャンルで、つみたてNISA適格商品だけで18本もあります。そのうち17本は、日本を除く先進国に投資するMSCIコクサイをベンチマークにしています。 ニッセイ外国株式は長 ...

先進国株式

SBI先進国株式の運用コストと評価

2021/1/21  

先進国株式インデックスファンドは、つみたてNISA適格のものだけでも18本あります。うち17本はMSCIコクサイをベンチマークにしています。残る1本は、FTSEディベロップド・オールキャップ・インデッ ...

blank

先進国株式

先進国株式で人気のMSCIコクサイって何ですか?

2020/12/23  

先進国株式インデックスの指数と言えばたいていはMSCIコクサイです。そうでないのは珍しいです。ニッセイ外国株式もスリム先進国株式ももちろん、指数はMSCIコクサイです。さらに、スリム全世界株式(オール ...

blank

先進国株式

【徹底比較】先進国株式インデックスのおすすめを教えて下さい

2020/12/23  

日本で先進国株式と言うと、ほぼMSCIコクサイのことを指します。先進国株式インデックスファンドは、つみたてNISA適格のものだけでも18本ありますが、うち17本はMSCIコクサイをベンチマークにしてい ...

blank

先進国株式

たわら先進国株式の運用コストと評価

2020/12/21  

MSCIコクサイをベンチマークにした先進国株式インデックスファンドは人気のジャンルです。その絶対王者はニッセイ外国株式ですが、たわら先進国株式が二番手に付けていた時代もありました。しかし、熾烈な信託報 ...

blank

先進国株式

EXE-i 先進国株式の運用コストと評価

2020/12/21  

EXE-i 先進国株式はインデックスファンドでありながら、連動するベンチマークがありません。設定当初の参考指数はMSCIコクサイでしたが、1年9ヶ月後にはFTSEカイガイ・インデックスに変更されました ...

blank

先進国株式

Funds-i 外国株式の運用コストと評価

2020/12/21  

Funds-i 外国株式は人気を獲得できないまま、超ローコスト化競争には参戦せず、このまま終焉を迎える商品です。それでも不思議なことに、いまだに買われています。明らかにもっと有利な選択肢がいくつもある ...

blank

先進国株式

東京海上セレクション外国株式インデックスの運用コストと評価

2020/12/21  

MSCIコクサイ連動商品の場合、先物比率が高過ぎない現物株運用なら、ベンチマークとの連動性は問題にならないことがほとんどです。まれに乖離(下方、上方どちらもあります)を起こし、リターン差が階段状になる ...

blank

先進国株式

ステートストリート先進国株式の運用コストと評価

2020/12/20  

MSCIコクサイ連動商品はたくさんありますが、ステートストリート先進国株式は僕の理解を超えた謎の存在です。運用報告書から計算したトータルコストはスリム先進国株式より0.1%も高いにも関わらず、スリム先 ...

© 2021 河童のインデックス投資 Powered by STINGER