先進国株式

先進国株式

東京海上セレクション外国株式インデックスの運用コストと評価

2022/1/6  

MSCIコクサイ連動商品の場合、先物比率が高過ぎない現物株運用なら、ベンチマークとの連動性は問題にならないことがほとんどです。まれに乖離(下方、上方どちらもあります)を起こし、リターン差が階段状になる ...

先進国株式

スリム先進国株式はSOMPO123 先進国株式に対抗値下げしないはず

2021/12/25  

SOMPO123 先進国株式はアクティブファンドながら、税抜き信託報酬は0.07%と驚異的な安さです。ではスリム先進国株式は対抗値下げするでしょうか。僕はしないと考えています。 どうしてでしょうか。 ...

先進国株式

たわら先進国株式の運用コストと評価

2021/12/14  

MSCIコクサイをベンチマークにした先進国株式インデックスファンドは人気のジャンルです。その絶対王者はニッセイ外国株式ですが、たわら先進国株式が二番手に付けていた時代もありました。しかし、熾烈な信託報 ...

blank

先進国株式

野村スリーゼロ先進国株式投信の運用コストと評価

2021/11/5  

野村スリーゼロ先進国株式投信は、2030年末までは信託報酬がゼロで、その後も現在のニッセイ外国株式やスリム先進国株式の信託報酬程度を予定しているので、それだけ聞くとインパクトが大きいです。が、野村証券 ...

blank

先進国株式

【徹底比較】先進国株式インデックスのおすすめを教えて下さい

2021/7/18  

日本で先進国株式と言うと、ほぼMSCIコクサイのことを指します。先進国株式インデックスファンドは、つみたてNISA適格のものだけでも18本ありますが、うち17本はMSCIコクサイをベンチマークにしてい ...

blank

先進国株式

iシェアーズ先進国株式の運用コストと評価

2021/7/16  

インデックスファンドは現物株運用のもの、現物株とETFを併用するもの、現物株は買わずにETFだけで運用するものに分類できます。iシェアーズ先進国株式のベンチマークはMSCIコクサイですが、ETFだけで ...

blank

先進国株式

ステートストリート先進国株式の運用コストと評価

2021/7/16  

MSCIコクサイ連動商品はたくさんありますが、ステートストリート先進国株式は僕の理解を超えた謎の存在です。運用報告書から計算したトータルコストはスリム先進国株式より0.1%も高いにも関わらず、スリム先 ...

blank

先進国株式

Smart-i 先進国株式の運用コストと評価

2021/7/16  

株式100%のインデックスファンドがベンチマークに忠実な運用をするためには、現物株運用が好ましいです。先物比率を低く抑えて、資産のほとんどで現物株を売買するのです。 ところが現物株運用と言えない商品も ...

blank

先進国株式

i-SMTグローバル株式の運用コストと評価

2021/7/14  

2009年頃に設定された、税抜き信託報酬0.5から0.6%のインデックスファンドは、今ではすっかり高コストになってしまいました。2017年以降、MSCIコクサイ連動商品の信託報酬は0.2%以下が当たり ...

blank

先進国株式

ダイワつみたてインデックス外国株式の運用コストと評価

2021/7/14  

同じマザーファンドを利用するけど、信託報酬と販路を変えたシリーズを組成するのは、投資信託では普通にあります。たとえば、つみたてんとうシリーズはスリムシリーズと同じマザーファンドを利用しますが、信託報酬 ...

© 2022 河童のインデックス投資 Powered by STINGER