先進国株式

先進国株式

先進国株式インデックスのマザーファンド売買比率の謎

2019/2/23  

スリム先進国株式のマザーファンドの売買比率が飛び抜けて大きかったことについて次の記事で触れました。 個人事業主が節税してインデックス投資【続編】スリム先進国株式のマザーファンドはなぜ売買比率が高いのか ...

先進国株式

【続編】スリム先進国株式のマザーファンドはなぜ売買比率が高いのか

2019/2/21  

次の記事でスリム先進国株式のマザーファンドの売買比率がなぜ高いのか検討しましたが、ほとんど分からずじまいでした。 個人事業主が節税してインデックス投資スリム先進国株式のマザーファンドはなぜ売買比率が高 ...

先進国株式

スリム先進国株式のマザーファンドはなぜ売買比率が高いのか

2019/2/17  

ニッセイ外国株式とスリム先進国株式の隠れコストはたわら先進国株式の倍以上あります。隠れコストの明細を確認したところ、どちらもそうですが特にスリム先進国株式のマザーファンドの売買比率が高いことが分かりま ...

blank

先進国株式

先進国株式インデックスファンドは低コスト過ぎてうれしいのは受益者だけです

2019/1/18  

日本を除く先進国株式に投資する「先進国株式インデックスファンド」は人気のジャンルです。信託報酬の安さではスリム先進国株式とニッセイ外国株式が頭に浮かび、純資産総額の多さではニッセイ外国株式が断トツとい ...

blank

先進国株式

欧州の問題児イタリアはMSCIコクサイのお荷物なのか

2018/11/19  

イタリアはEU(欧州連合)の加盟国なので、同じ通貨(ユーロ)を使う経済圏のメンバーとして、恩恵を受ける代わりに制約も受けます。その制約の1つに厳格な財政ルールがあり、EUは加盟国に対して財政赤字を国内 ...

blank

先進国株式

欧州株式は先進国株式の足を引っ張っているのか

2018/11/5  

昨日書きかけの記事を公開してしまい、気付いてから削除しました。大変失礼しました。こちらはその記事の完成版です。 インデックス投資の対象として株式100%を選択する場合であっても、最終的には個人の好みに ...

blank

先進国株式

MSCIコクサイ研究:米国を除く先進国の実力を知りたい【VEA編】

2018/9/25  

次の記事でVGKのリターンを振り返りました。 個人事業主が節税してインデックス投資MSCIコクサイ研究:米国を除く先進国の実力を知りたい【VGK編】https://secrets2mysuccess. ...

blank

先進国株式

MSCIコクサイ研究:米国を除く先進国の実力を知りたい【VGK編】

2018/9/24  

スリム先進国株式のベンチマークはMSCIコクサイで、そのうち約66%は米国株式です。残りは日本を除く先進国なのですが、それにぴったり当てはまるベンチマークがありません。 次の記事でMSCIコクサイの米 ...

blank

先進国株式

スリム先進国株式の32.5%はVEAの6割ちょっとです

2018/8/23  

スリム先進国株式の約66%は米国株式、約34%が米国以外の株式です。米国株式部分はほぼS&P500ですが、残りは「これと同じ」というのがありません。次の記事ではその残りとVGKを比較しました。 ...

blank

先進国株式

先進国株式インデックスファンドに為替ヘッジは不要です

2018/8/21  

次の記事で債券インデックスファンドの為替ヘッジ効果を確認しました。 個人事業主が節税してインデックス投資債券インデックスファンドの為替ヘッジ効果を確認しました【前編】https://secrets2m ...

© 2020 個人事業主が節税してインデックス投資 Powered by STINGER