国内株式

国内株式

TORANOTECアクティブジャパンの運用コストと評価

2020/9/10  

アクティブファンドは高い信託報酬を払う代わりに、インデックスファンドよりも十分に高いパフォーマンスを提供し続けることができてこそ、存在価値があります。でもそれは簡単なことではありません。 商品が掃いて ...

国内株式

結い2101の運用コストと評価

2020/9/8  

結い2101(ゆいにいいちまるいち)は独立系投信会社である、鎌倉投信が運用しているアクティブファンドです。他の投信会社と大きく異る「理念」を持っており、それに共感できない人はそもそも結い2101に興味 ...

国内株式

ひふみ投信、ひふみプラス、ひふみ年金の運用コストと評価

2020/9/6  

ひふみは参考指数であるTOPIXを、大きくアウトパフォームする状態が続いていましたが、人気はそこそこでした。が、2017年2月に放映されたTV番組「カンブリア宮殿」をきっかけに急激に売れ始めます。 で ...

blank

国内株式

日経平均連動ファンドのおすすめを教えて下さい

2020/9/5  

日経平均はTOPIXに並ぶ、国内株式の代表的な指数です。でもその指数の特性からか、バランスファンドの国内株式部分はたいていTOPIXです。もし、日経平均を採用しているバランスファンドがあったらかなり違 ...

blank

国内株式

日経平均株価指数のパフォーマンスと評価

2020/9/4  

日経平均株価指数は、TOPIX(東証株価指数)に並ぶ国内株式の代表的な株価指数です。日経平均連動ファンドはたくさん組成されていますが、バランスファンドの国内株式部分はたいていTOPIXです。それはTO ...

blank

国内株式

ニッセイ日経225の運用コストと評価

2020/9/3  

ニッセイアセットマネジメントは「なしなしシリーズ」としてニッセイ日経平均を運用しています。信託報酬の引き下げに積極的で、現在最安水準の日経平均連動ファンドのひとつです。そのニッセイ日経平均より12年早 ...

blank

国内株式

たわら日経225の運用コストと評価

2020/9/2  

日経平均連動ファンドの受益者は、他のアセットクラスと属性が違う気がしています。インデックスファンドを短期売買のおもちゃにしていますし、信託報酬を気にしない傾向が強い印象です。 たわら日経225の信託報 ...

blank

国内株式

スリム国内株式(日経平均)の運用コストと評価

2020/8/31  

スリムシリーズの最大の売り文句は、「業界最低水準の運用コストを将来にわたってめざし続ける」です。スリム国内株式(日経平均)でもそれを守っていますが、明らかに不人気です。日経平均連動ファンドの受益者層は ...

blank

国内株式

iFree日経225の運用コストと評価

2020/8/30  

日経平均連動ファンドには、運用コストも人気も申し分ないという、条件の揃った商品がありません。これには受益者の属性が大きく影響しているのかも知れません。 現状では、iFree日経225はニッセイ日経平均 ...

blank

国内株式

ニッセイ日経平均の運用コストと評価

2020/8/29  

日経平均はTOPIXに並ぶ、国内株式の代表的な指数です。つみたてNISA適格商品だけで16本もあります。ところが、TOPIX連動ファンドの受益者層とはずいぶん属性が異なるようです。 ニッセイ日経平均 ...

© 2020 個人事業主が節税してインデックス投資 Powered by STINGER