NISA

NISA

【2020年版】つみたてNISA適格商品人気ランキング

2021/1/2  

現在、つみたてNISA適格の投資信託は186本もあります。当然、人気はピンキリで、絶望的に売れていない商品もたくさんあります。 「人気」を測るには明確な指標が必要です。この記事では「資金流出入額の累計 ...

NISA

【2020年度版】つみたてNISAリターン実績ランキング

2021/1/1  

2020年に、つみたてNISAで毎月初33,333円を投資した場合の、リターン実績ランキングを作成しました。この記事の対象となった、つみたてNISA適格商品は174本でした。 2020年はコロナショッ ...

NISA

【徹底比較】つみたてNISAは年初一括と毎月積み立てのどちらがおすすめですか?

2020/12/31  

つみたてNISAは、制度設計の趣旨から考えると毎月とか毎日とかの積み立てでしか利用できないのがあるべき姿だと思うのですが、金融機関によっては実質年初一括投資が可能です。利用者から見れば購入方法に自由度 ...

blank

NISA

2020年のつみたてNISAで年初一括投資は不利でした

2020/12/31  

つみたてNISAは、制度設計の趣旨から考えると毎月とか毎日とかの積み立てでしか利用できないのがあるべき姿だと思うのですが、金融機関によっては実質年初一括投資が可能です。利用者から見れば、購入方法に自由 ...

blank

NISA

【全力比較】つみたてNISA口座はどの金融機関がおすすめですか?

2020/12/2  

つみたてNISA口座は、どの金融機関で開設しても同じ、ではありません。金融機関の変更は(ざっくり言うと)年に1回しかできないので、できれば最初から自分にぴったりの金融機関を選びたいものです。 ではどの ...

blank

NISA

【全力解説】新NISAのメリットについて教えて下さい

2020/11/20  

一般NISAは新NISAとして5年延長されます。自分にはつみたてNISAが最良の選択肢だと思われているかも知れませんが、年間の投資可能予算と年齢(余命)によっては、一般NISA+新NISAの方が有利か ...

blank

NISA

つみたてNISAと一般NISA+新NISAではどちらがおすすめですか?

2020/11/7  

インデックス投資に振り向けられる余裕資金が40万円ある場合、最優先で利用すべきは「つみたてNISA」でしょう。では余裕資金が120万円ある場合はどうでしょうか。一般NISAに120万円投資して、5年後 ...

blank

NISA

つみたてNISAと一般NISAではどちらがおすすめですか?

2020/11/6  

インデックス投資に振り向けられる余裕資金が40万円ある場合、最優先で利用すべきは「つみたてNISA」でしょう。では余裕資金が120万円ある場合はどうでしょうか。一般NISAに120万円投資して、5年後 ...

blank

NISA

つみたてNISA+特定口座と一般NISAのどちらがおすすめですか?

2020/11/5  

インデックス投資に振り向けられる余裕資金が40万円ある場合、最優先で利用すべきは「つみたてNISA」でしょう。では余裕資金が80万円ある場合はどうでしょうか。つみたてNISA40万円+特定口座40万円 ...

blank

NISA

2018年のつみたてNISAで年初一括投資は不利でした

2020/10/14  

つみたてNISAは、制度設計の趣旨から考えると毎月とか毎日とかの積み立てでしか利用できないのがあるべき姿だと思うのですが、金融機関によっては実質年初一括投資が可能です。利用者から見れば、購入方法に自由 ...

© 2021 河童のインデックス投資 Powered by STINGER