インデックス投資

インデックス投資

tsumiki証券と楽天証券のどちらがおすすめですか?

2020/10/17  

tsumiki証券を覚えていますか?懐かしく思う人もいれば、なにそれおいしいの?って人もいることでしょう。どちらの方にも楽しんで頂ける内容です。 過去のいきさつ 昔話はいいやって方はここまで飛ばしてく ...

インデックス投資

【2020年版】楽天証券は投信積立の楽天カード決済を継続できるのか

2020/10/17  

我が家は楽天経済圏に囲い込まれており、特に楽天銀行+楽天カード+楽天証券の組み合わせで得られるメリットを享受しています。たとえば世帯でスリム先進国株式(特定口座)に毎月10万円積み立てていますが、楽天 ...

blank

インデックス投資

毎週積み立てと毎月積み立てのどちらがおすすめですか?

2020/10/16  

SBI証券は積み立て設定の柔軟性が非常に高く、毎営業日積み立てに加えて毎週積み立ても選択できます。楽天証券はつみたてNISAでのみ毎営業日積み立てが選択可能ですが、毎週積み立てには(口座に関わらず)対 ...

blank

全世界株式

MAXIS全世界株式の運用コストと評価

2020/10/15  

MAXIS全世界株式(オール・カントリー)は、形式上はスリム全世界株式(オール・カントリー)のETF版です。が、マザーファンドは同じで、明らかに一般的なETFではありません。その関係は、MAXIS米国 ...

blank

米国株式

MAXIS米国株式の運用コストと評価

2020/10/15  

MAXIS米国株式(S&P500)はスリム米国株式(S&P500)のETF版です、と言い切っていいのかどうか自信がありません。でもマザーファンドは同じで、明らかに一般的なETFではあり ...

blank

インデックス投資

【実績比較】楽天全米株式とスリム米国株式(S&P500)のどちらがおすすめですか?

2020/10/15  

米国株式に投資するのに、楽天全米株式とスリム米国株式のどちらが良いか迷っている人も少なくないと思います。そのような方のために実績データによる判断材料をお見せします。 更新情報 記事内容を刷新しました。 ...

blank

NISA

【徹底比較】つみたてNISAは年初一括と毎月積み立てのどちらがおすすめですか?

2020/10/14  

つみたてNISAは、制度設計の趣旨から考えると毎月とか毎日とかの積み立てでしか利用できないのがあるべき姿だと思うのですが、金融機関によっては実質年初一括投資が可能です。利用者から見れば購入方法に自由度 ...

blank

NISA

2018年のつみたてNISAで年初一括投資は不利でした

2020/10/14  

つみたてNISAは、制度設計の趣旨から考えると毎月とか毎日とかの積み立てでしか利用できないのがあるべき姿だと思うのですが、金融機関によっては実質年初一括投資が可能です。利用者から見れば、購入方法に自由 ...

blank

米国株式

可変レバレッジドポートフォリオは暴落時にもパフォーマンスを発揮できたのか

2020/10/13  

近年、3倍レバレッジ型ETFが異様な人気を獲得していました。また、hiroakitさんが考案された「可変レバレッジドポートフォリオ」が話題になっていたので、耳にした人も多いことと思います。 ROKOH ...

blank

インデックス投資

2020年に毎営業日積み立てを選択した人は損していますよ

2020/10/13  

困ったことに、毎営業日積み立てが毎月初積み立てより有利だとミスリードする記事や、宣伝文句があります。どちらが有利かは基準価額の値動きによります。比較期間において強気相場が優勢なら毎月初積み立てが有利で ...

© 2020 個人事業主が節税してインデックス投資 Powered by STINGER