全世界株式

全世界株式

SBI全世界株式の運用コストと評価

2021/4/3  

日本を含む全世界株式のベンチマークで、つみたてNISAの指定インデックスに認められているのは、MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックスとFTSEグローバル・オールキャップ・インデックスの2つ ...

blank

全世界株式

楽天全世界株式(楽天VT)の運用コストと評価

2021/4/3  

楽天全世界株式はVTを買うだけのインデックスファンドです。そのため楽天VTとも呼ばれます。楽天全世界株式固有の運用コストを負担しなければなりませんが、その代わりに、VTを自分で買う場合に生じるデメリッ ...

全世界株式

eMAXIS全世界株式の運用コストと評価

2021/4/2  

MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本)をベンチマークにしている商品を探しても、eMAXIS全世界株式より古いものが見つかりません。MSCIコクサイとMSCIエマージング・マーケ ...

blank

全世界株式

三井住友DC全海外株の運用コストと評価

2021/4/2  

日本を除く全世界株式に投資する際の選択肢に、三井住友DC全海外株があります。スリム全世界株式(除く日本)より売れているのですが、コストとベンチマークへの忠実度で言えば、スリム全世界株式(除く日本)の方 ...

blank

全世界株式

野村つみたて外国株投信の運用コストと評価

2021/4/2  

日本を除く全世界株式に投資する際のベンチマークとして人気なのがMSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本)です。スリム全世界株式(オール・カントリー)から日本を除いたものと同じです。 ...

blank

全世界株式

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)の運用コストと評価

2021/4/2  

かつて日本で全世界株式と言うと、日本を除いた先進国株式+新興国株式のことを指しました。たとえば2010年に設定されたeMAXIS全世界株式がそうです。これのスリム版が、eMAXIS Slim全世界株式 ...

blank

全世界株式

ニッセイ世界株式(GDP型バスケット)の運用コストと評価

2021/1/22  

現在、米国株式と並んで高い人気を獲得しているのが、日本を含む全世界の株式に、時価総額比で投資するインデックスファンドです。中でもスリム全世界株式(オール・カントリー)と、楽天全世界株式が飛び抜けていま ...

blank

全世界株式

ひふみワールド、ひふみワールド+の運用コストと評価

2021/1/18  

爆発的に売れる商品は、たいてい高いパフォーマンスを売りにしています。2017年に売れまくったひふみも、2019年に売れまくったグローバル3倍3分法ファンドもそうです。そして、パフォーマンスが落ちるとパ ...

blank

全世界株式

【徹底解説】楽天全世界株式(楽天VT)は配当金に国内課税しないで再投資しています

2020/11/2  

楽天全世界株式はバンガード社のETFであるVTを買うだけのインデックスファンドで、楽天VTとも呼ばれます。VTを自分で買うには制約が多いですが、楽天全世界株式は100円から気軽に投資できます。その代わ ...

blank

全世界株式

【徹底比較】楽天全世界株式(楽天VT)とVTのどちらがおすすめですか?

2020/10/24  

楽天全世界株式の圧倒的な利便性、配当金の再投資効率の高さを考慮すると、楽天全世界株式の運用コストの高さは負担する価値があると思います。え、楽天全世界株式の運用コストって高いのですか?インデックスファン ...

© 2021 河童のインデックス投資 Powered by STINGER