国内株式

Funds-i 日経225の運用コストと評価

Funds-i 日経225の信託報酬はeMAXIS日経225と同率ですが、eMAXIS日経225よりも良く売れました。不思議なことに、明らかに高コストになった2018年以降も売買されています。

日経平均連動インデックスで短期売買を楽しんでいる人は、ローコスト商品ではなくて従来の高コスト商品を選択し続けているようです。

Funds-i 日経225

2010年11月26日に税抜き信託報酬0.40%で設定されました。13ヶ月前に設定されたeMAXIS日経225と同率でした。以来、引き下げられていません。

Funds-i 日経225は税抜き1.0%を上限に購入時手数料を設定可能ですが、これは金融機関を選べば無料です。また、つみたてNISA適格で、つみたてNISA口座ではもちろんノーロードです。解約時信託財産留保額はありません。

運用コスト

次は運用報告書から計算した運用コスト(トータルコスト)です。

運用報告書から計算したトータルコスト表

隠れコストは標準的な水準で小さく、支配的なのは信託報酬です。

リターン比較

スリム国内株式(日経平均)との比較

次はスリム国内株式(日経平均)の税抜き信託報酬が0.140%に引き下げられた2019年5月14日から2021年5月21日までの、Funds-i 日経225との比較です。

スリム国内株式(日経平均)とFunds-i 日経225のリターン比較グラフ

青のラインはリターン差で、スリム国内株式(日経平均)ーFunds-i 日経225です。スリム国内株式(日経平均)の方が低コストなので、右肩上がりの直線です。

次はスリム国内株式(日経平均)の運用コストを、運用報告書から計算したトータルコスト差である年率0.28%ポイント増量したものとの比較です。

スリム国内株式(日経平均)の運用コストを年率0.28%ポイント増量したものとの比較グラフ

青のラインは見事にフラットになりました。

eMAXIS日経225との比較

次はFunds-i 日経225の設定直後を避けた、2010年12月10日から2021年5月21日までの、eMAXIS日経225との比較です。税抜き信託報酬はともに0.40%です。

eMAXIS日経225とFunds-i 日経225のリターン比較グラフ

青のラインはeMAXIS日経225ーFunds-i 日経225です。青のラインはフラットになるのが期待値ですが、時々段差ができています。

野村つみたて日本株投信との比較

次は野村つみたて日本株投信の設定直後を避けた、2017年10月20日から2021年5月21日までの、Funds-i 日経225との比較です。マザーファンドは同じです。

野村つみたて日本株投信とFunds-i 日経225のリターン比較グラフ

青のラインは野村つみたて日本株投信ーFunds-i 日経225です。きれいな右肩上がりの直線です。

運用報告書から計算したトータルコスト差は0.25%ポイントほどあります。次は野村つみたて日本株投信の運用コストを年率0.25%ポイント増量したものとの比較です。

野村つみたて日本株投信の運用コストを年率0.25%ポイント増量したものとの比較グラフ

青のラインは真っ平らになりました。期待通りです。

短期売買のおもちゃにされています

次は設定来の資金流出入額の累計の推移です。純資産総額は475億円です。日経平均連動インデックスでは多い方です。

設定来の資金流出入額の累計の推移グラフ

高コストとなった2018年以降も買われていますが、明らかに短期売買のおもちゃになっています。

次はeMAXIS日経225もプロットしたものです。

eMAXIS日経225もプロットしたグラフ

緑のラインがeMAXIS日経225です。ラインの形状が良く似ています。これは日経平均株価の変動に合わせて売買されているからでしょう。ため息出ますね。

次はローコスト商品の中で良く売れているたわら日経225もプロットしたものです。純資産総額は429億円です。

たわら日経225もプロットしたグラフ

緑のラインがたわら日経225です。Funds-i 日経225の不健全さが良く分かります。

評価:長期投資家には別の選択肢がいいです

Funds-i 日経225は高コストながら現在でも買われていて、純資産総額が多いです。でも短期売買のおもちゃにされています。受益者の多くは長期投資家ではありません。

日経平均連動インデックスに投資したい長期投資家は、別のよりローコストな選択肢の方がいいです。そして、現在Funds-i 日経225で短期売買を楽しんでいる人は、他のローコスト商品を考えないでください。

おすすめの関連記事

-国内株式

© 2021 河童のインデックス投資 Powered by STINGER