バランスファンド

レバレッジ型バランスファンドは株価暴落時に下落率を抑えられたのか

グローバル3倍3分法ファンドが異常と言っていいほどの人気を獲得後、類似商品がたくさん組成されました。それらは先物を利用してレバレッジをかけますが、株式以外の資産クラスにも投資することで、株価下落時の下落率を低く抑えることを狙っています。そうすることで、上昇率は高いけど下落率は低いという、そんなの無理じゃね?を目指すのです。

実際、グローバル3倍3分法ファンドはそれを実現できていました。次はグローバル3倍3分法ファンドが絶好調だった頃の、スリム米国株式(S&P500)とのリターン比較です。

グローバル3倍3分法ファンドが絶好調だった頃の、スリム米国株式(S&P500)とのリターン比較グラフ

青のラインはリターン差で、グローバル3倍3分法ファンドースリム米国株式(S&P500)です。株価上昇局面でのリターンは互角ですが、グローバル3倍3分法ファンドは株価下落局面での下落率が低いです。よって、株価が変動することにより、徐々にリターン差が開きます。

が、グローバル3倍3分法ファンドにも苦手な相場はあるようで、現在は苦戦しています。

そして誰も予想できなかった疫病により株価は暴落しました。この記事では、レバレッジ型バランスファンドが株価暴落時に下落率を低く抑えることができたのか、この1点にフォーカスします。

グラフの見方

グラフはどれも、最高値からの下落率をプロットしたものです。右端は2020年3月13日です。直近の暴落の様子が分かるよう、右端に余白を追加しています。

スリム米国株式(S&P500)の下落率

次は2018年の世界同時株安前からの、スリム米国株式(S&P500)の下落率です。

2018年の世界同時株安前からの、スリム米国株式(S&P500)の最高値からの下落率をプロットしたグラフ

2018年末のブラック・クリスマスの下落率はマイナス22.4%、今回の暴落の下落率はマイナス30.9%です。当然ですが、大きいです。

スリムバランス(8資産均等型)の下落率

次は2018年の世界同時株安前からの、スリムバランス(8資産均等型)の下落率です。

2018年の世界同時株安前からの、スリムバランス(8資産均等型)の最高値からの下落率をプロットしたグラフ

ブラック・クリスマスの下落率はマイナス8.6%、今回の暴落の下落率はマイナス20.3%です。ブラック・クリスマスの下落率はとても低いですが、今回の暴落の下落率はそれほど低くはないですね。これは注目すべきだと思います。

楽天バランス(均等型)の下落率

次は2018年の世界同時株安前からの、楽天バランス(均等型)の下落率です。

2018年の世界同時株安前からの、楽天バランス(均等型)の最高値からの下落率をプロットしたグラフ

ブラック・クリスマスの下落率はマイナス10.0%、今回の暴落の下落率はマイナス16.4%です。下落率はどちらも十分小さいです。株式と債券の比率が50:50の特徴が良く出ていると思います。

でも、見方を変えると、資金の半分を楽天全米株式に投資、残りはキャッシュで持っているのと大差ない、と思うかも知れません。

グローバル3倍3分法ファンドの下落率

次は2018年の世界同時株安前からの、グローバル3倍3分法ファンドの下落率です。

2018年の世界同時株安前からの、グローバル3倍3分法ファンドの最高値からの下落率をプロットしたグラフ

ブラック・クリスマスの下落率はマイナス9.4%、今回の暴落の下落率はマイナス24.9%です。ブラック・クリスマスの下落率は、楽天バランス(均等型)並に低いですが、今回の暴落の下落率は低くないですね。

ウルトラバランス世界株式の下落率

次はウルトラバランス世界株式の、設定来の下落率です。2019年8月に設定されたので、ブラック・クリスマスのずっと後です。

ウルトラバランス世界株式の、設定来の下落率グラフ

今回の暴落の下落率はマイナス19.0%です。

米国3倍4資産リスク分散の下落率

次は米国3倍4資産リスク分散(年2回決算型)の、設定来の下落率です。2019年10月に設定されました。極度に不人気です。

今回の暴落の下落率はマイナス21.2%です。

楽天米国レバレッジバランスの下落率

次は楽天米国レバレッジバランスの、設定来の下落率です。2019年11月に設定されました。

楽天米国レバレッジバランスの、設定来の下落率グラフ

今回の暴落の下落率はマイナス21.4%です。

米国分散投資戦略ファンド(3倍コース)の下落率

次は米国分散投資戦略ファンド(3倍コース)の、設定来の下落率です。2019年11月に設定されました。

米国分散投資戦略ファンド(3倍コース)の、設定来の下落率グラフ

今回の暴落の下落率はマイナス6.6%です。異様に低いです。

米国分散投資戦略ファンド(5倍コース)の下落率

次は米国分散投資戦略ファンド(5倍コース)の、設定来の下落率です。3倍コースと同時に設定されました。

米国分散投資戦略ファンド(5倍コース)の、設定来の下落率グラフ

今回の暴落の下落率はマイナス10.1%です。異様に低いです。

まとめ:グローバル3倍3分法ファンドはやや期待外れか

今回の暴落での下落率を表にしました。

今回の暴落での下落率一覧表

普通の(レバレッジをかけていない)バランスファンドも、その組成によりますが、暴落時にはそれなりに下落します。バランスファンドだから暴落してもそれほど下落しない、なんてことはありません。

レバレッジをかけているバランスファンドは、下落率を低く抑えられないと、目指しているリターンを実現できないはずです。ではそれがどれぐらいなのかは、過去データに基づく計算結果なら分かりますが、未来に関しては誰も答えられません。投資対象の値動きが想定通りならいいのですが、そうでない場合は期待した結果が出ないでしょう。僕には、現在のグローバル3倍3分法ファンドはその状態にあるように思えます。

暴落は始まったばかりです。この先どうなるかは、時間が経過してからでないと分かりませんが、時々状況を確認します。

おすすめの関連記事

-バランスファンド

© 2020 個人事業主が節税してインデックス投資 Powered by STINGER